NEWS / SHOP TOPICS

最新ニュース / ショップからのお知らせ

「albus写真ラボ」から「albus」へ

4thノベルティチケット表ol.jpg
SHARE

「ミロコマチコ」さんに会える!

miroko-jyonetu.png

昨年、albusで展覧会をしてくれたミロコマチコさんが、先日、絵本大賞を受賞!

さらに、情熱大陸にも登場します!!
うれしくて涙が出てきます。
ぜひぜひ見てください。
きっと今年もまたミロコさんに会えますよ〜
ミロコさん、待ってますね。
5月5日よる11時〜 情熱大陸「ミロコマチコ」
SHARE

出張マッサージ「警固の休み時間」

riracyo.jpeg
毎月恒例、カラダのメンテナンス日。
リラックスしながら、マッサージとチョコレートと少しだけお話と。身体にたまったモヤモヤっとしたものを吐き出しにきてください。
日時:4月26日(金)16時〜23時くらい(何時の予約でもOK)
場所:albus 2階

1)全身らくらくボディーケアマッサージ
お試し 20分 1500円
全 身 40分 2800円
リラックス 60分 4000円
2)体の中の毒素を排出!ムクミスッキリ。台湾式足裏マッサージ
足裏       15分 1200円
足裏〜ふくらはぎ 30分 2200円
3)極上の癒し!アロマオイルフットマッサージ
足裏~ふくらはぎ 40分 2900円
全て予約制(ご予約・お問い合わせはリラチョまで 080-5275-7388)

SHARE

急きょ!店休日

tenkyu.jpeg
4月21日(日)お店をお休みします。
急ですが、出張撮影にでかけます。
ご迷惑をおかけしてすみません。
お隣にある、レストランの「トレネ」もお休みです。

SHARE

“つむぎや”の風景

mother01.jpg
4月20日(土)、宮城県石巻市牡鹿半島で、地元の人たちと活動を続ける “つむぎや” 代表の友廣裕一さんが来福するにあたり、ゆるやかなトークの会を開きます。
友廣さんは、東日本大震災で津波の被害が甚大だった牡鹿半島に入り、地元のお母さんたちと一緒に、手仕事アクセサリーの制作・販売を手がける “OCICA” プロジェクトを進めています。
“OCICA” は、牡鹿半島ならではの素材、鹿角と漁網の補修糸でつくられたアクセサリー。津波により仕事を失ってしまった女性たちに、わずかながらでも収入をもたらすこと、各々の役割としての仕事をつくること、そして住民同士の交流の機会を創出し、コミュニティづくりを目指すことを目的に、続けられています。
また、 “OCICA” だけでなく、牡鹿漁業協同組合の女性部のみなさんと一緒に、ユニークな弁当屋さん “ぼっぽら食堂” も進行中です。友廣さんを囲みながら、彼が携わってきた仕事やはたらき方について、ざっくばらんに、みなさんと話をつむいでいけたらと思います。
———————–
日 時:2013年4月20日(土)
19:00〜20:30 トーク
21:00〜    みんなで交流食事会
参加費:1000円(食事代込み)
★当日、”OCICA” のアクセサリーが買えます!
お申込:info@albus.in
tel. 092-791-9335 までご連絡ください

———————–
ゲスト:友廣 裕一(ともひろ ゆういち)
1984年生まれ。大阪府出身。一般社団法人つむぎや代表。
大学卒業後に日本各地の農山漁村を訪ね、お手伝いをしながら、どんな人が、どんな風に、どんな想いでくらしているのかを学ぶ。その後は人と人、人とモノ、人と地域をつなぐ役割を生業にする。2011年3月17日から宮城県に入り、出会った方々の想いをもとにプロジェクトを起こし、同年10月つむぎやを立ち上げる。
一般社団法人つむぎや http://www.facebook.com/TUMUGIYA
OCICA http://www.ocica.jp/
聴き手:田北雅裕(たきた まさひろ)
九州大学講師 / アルバス・ディレクター
 

SHARE

店休日

tenkyu.jpeg
久しぶりのお休みです。trene(隣接している飲食店)もお休みしています。
とくにお休みの理由はありませんが、エネルギーチャージします!

SHARE

新商品のお知らせ

あ い う え お 表 が 入 荷 し ま し た 
01.jpg
02.jpg
あ い う え お
が ぎ ぐ げ ご 
ア イ ウ エ オ 
ガ ギ グ ゲ ゴ  
1 2 3 4 5
A  B  C  D  E    の、6シートです。
03.jpg
04.jpg
早速お友達のこどもが、小学校にあがるのでプレゼントしました : )
一緒に、販売中の鉛筆と写ルンですをセットに ♩  
[ あ い う え お 表 ]
1050 yen
[ ポ エ ペ ン シ ル ]
2310 yen
[ 写ルンです / 36ex ]
980 yen
SHARE

春になったら苺を摘みに...

春になったら_1000pixl.jpg

梨木香歩さんのエッセイ、「春になったら苺を摘みに」を読んで、それぞれに表現する展覧会を開催します。albus酒井も、写真で参加します。チラシやDMも少しだけ関わらせてもらっています。
以前にアフガンへ行ったことがあり、そのときのことを思い出して作品を作りました。
久しぶりの展覧会なので緊張。
一緒に出展するメンバーは、その道でご活躍の作家さんばかりなので、きっと退屈させない展覧会になることと思います。行かれた方はぜひ感想を聞かせてください。

『春になったら苺を摘みに』
日時:4月6日(土)〜4月14日(日) 11:00〜18:00
場所:クラフトの店 梅屋
問合:〒811-1132 福岡市早良区石釜870-1 TEL 092-872-8590
※詳細は会場へお問い合わせください
とにもかくにも、この本はぜひ多くの方に読んでもらいたいです。
SHARE

FRAMATへ!

img2.jpeg
法泉寺/ケアハウスビハーラ今泉で行われるFRAMATに参加します。
誰でも入れるイベントです。
albusは、「青空写真館」として参加!
そこに来られるお客さんはもちろん、ケアハウスにいらっしゃる、おじいちゃんおばあちゃんの写真を、撮影したいと思います。
FRAMATとは?(フラムオート)
http://framat.info/about.html
開催日 2013年3月31日(日)10:00~15:00
内 容 食べること、写ること、遊ぶこと、見ることなどいろんなイベントが行われています。albusは、この日だけの小さな写真館を開きます。予約なしで自由に参加することができますよ。

SHARE

キッチンミノル「海」の写真。

IMG_3001.JPG

キッチンミノルさんの「海」の展覧会が終了したギャラリーで、搬出前の作品をあらためて見てみる。

IMG_2991.JPG
作品は写真の上にアクリルを貼って、裏面にゲタを履かせるという加工。暗室で、現像液から写真が浮かび上がってくるあの瞬間が好きで、印画紙が水に浮かんでいる感じがとてもきれいだから、そんな感じを出したかった、と。印画紙は水と相性がいいけど、インクジェットはそうはいかないね、なんてことも言ってたな。
IMG_2985.JPG
撮影は日の出前1時間くらい?の写真だった。4秒という少し長い間シャッターを開けて、波の往来を撮る。
とても穏やかな波。(のように見える。太平洋かな)
IMG_2989.JPG
雲がある写真は、水面にもその影が映る。
IMG_2995.JPG
でも雲がない時の海は、海がふんわりと浮いているようにも見え、雲海という言葉にぴったりな写真だ。
それは雲を表現しているのか、海を表現しているのかわからない。
IMG_2987.JPG
会場に流れていた音楽が、その作品の波の音を表しているようにも思えた。
こんなに音楽と写真が合っている写真展は珍しい。
そして、朝から夜にかけて、写真の色がみるみる変わり、表情が変化していく瞬間が見れたのが本当にうつくしかった。
やさしい方の自分でいられるような、そんな空間だった。
SHARE
...89101112...