NEWS / SHOP TOPICS

最新ニュース / ショップからのお知らせ

七五三の準備

5D3_3179.jpg
お着物レンタル・着付けヘアメイク・撮影がセットになった「七五三お着物でおでかけプラン」では、撮影日の事前の別日に一緒に準備をしていただくことがあります。
撮影の日程が決まったら、次はお衣装の準備です。
選んだお着物は、お子さまの体型に合わせてお仕立てをします。また、髪型もお子さまと一緒に事前に打ち合わせをしますので、一度来たことのある場所で安心してお着付けができます。
お着物、着付けヘアメイク、撮影それぞれのプロのスタッフと共に、親御さんやお子さまと丁寧に作り上げる七五三。
1度しかない七五三をじっくり時間をかけて味わい、着物を着ることで少しずつ大人へ向かう道を巡っていただけたらと思います。
七五三流れA4_ol.jpg

SHARE

営業日のお知らせ

すっかり秋めいて紅葉も、
もうそろそろかなーと近所の西公園を毎日通りながら、
にやにやしている山下真理子です。

今週は、定休日の他に月曜日をお休みいただいたり
昨日(10月22日)もお昼までの営業と、、
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
ケガ(顔面強打、、うぅ、、)をしてしまい、
店頭に立てず急遽お休みにさせていただきました。
たびたびご迷惑おかけして本当に申し訳ございません。

本日(10月23日)より、営業を再開してます。
10月24日(土)まで、カメラマンの舞ちゃんやデザイナーの新藤ママが
山下真理子の代わりにラボを支えてくれてますので、
是非、ふらっとお立ち寄りくださいませ。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
次回の定休日
10/28 . 11/4 . 11/11 . 11/18 . 11/25  

SHARE

10月の店休日

close.jpg
10月のお休みも毎週水曜日です。
※出張/スタジオ撮影は、水曜日でも(ご希望の時間で)受付可能ですが、休日料金として2000円追加されます。
【10月のお休み】
◎10月7日(水)
◎10月14日(水)
◎10月21日(水)
◎10月28日(水)

SHARE

10月の店休日

close.jpg
10月のお休みも毎週水曜日です。
※出張/スタジオ撮影は、水曜日でも(ご希望の時間で)受付可能ですが、休日料金として2000円追加されます。
【10月のお休み】
◎10月7日(水)
◎10月14日(水)
◎10月21日(水)
◎10月28日(水)

SHARE

10月の店休日

close.jpg
10月のお休みも毎週水曜日です。
※出張/スタジオ撮影は、水曜日でも(ご希望の時間で)受付可能ですが、休日料金として2000円追加されます。
【10月のお休み】
◎10月7日(水)
◎10月14日(水)
◎10月21日(水)
◎10月28日(水)

SHARE

わが家の七五三撮影

IMG_5807.jpg
夏の間グラグラしていた長女の前歯は2本とも抜け、さっぱり風通しのよい笑顔になっています。
お母さん奮闘中の新藤です。
我が家の娘たちは長女7歳。次女3歳。
女児7、3といえばまさに、今年は七五三です。
自由奔放に生活を謳歌している彼女たちは、当然ですがひとつ動くのにも自分の意思があり、親が望むように一筋縄ではいきません…。私が「あれしよう、これしよう、それして欲しい!」言えば言うほど別の方向へぴゅーんと行ってしまいます。
かと思えば、瞬間強力接着剤でくっついたように離れなくなり、どうやってこの場を乗り切ろうとハラハラする事もしばしば。
気持ちのリズムをうまく合わせてすんなり事が運んだ時は子どもだけでなく自分の成長さえも感じます。
まあそんな具合の、七五三です;
当日、次女は美容室でじっとできるかな…恥ずかしがりやの長女がカメラの前に素直に立つのにどういった声かけをしたらいいだろう。
神社のお参りだって着物のままゴロゴロ転がってしまうかも…。
せっかくのハレの日にそんな事を想像してしまうのは我が家だけでしょうか…;
迷惑をかけないか、写真はちゃんと撮れるのか…。
周囲への配慮や、子どもにいい体験をさせて記憶に残してほしいというたくさんの愛情からくる親の心配事はつきませんよね;
IMG_5739.jpg
アルバスのスタッフは、いままでたくさんの子どもに出会い、それを理解し、いつも話し合っています。
なにより子どもにとって、いい時間いい思い出になるようにはどうしたらいいかということ。
どうしても着物が着たくないとき、カメラが苦手な子、ちょうどお腹が空いたり眠くなったり…その都度どうしたら子どもにとってその時間が有意義になるのかを親御さんと一緒に考えながらその場で提案してきました。
臨機応変に出来る限り子どもたちに寄り添い、また家族の大切な思い出の時間になるようにサポートできるように心がけています。
IMG_1219.jpg
親としては子どもの行動に困る事も、恥ずかしい事も、頭を下げる事も、泣きたい事もたくさんあります…。
それでも子どもの笑顔や存在で無条件にまた頑張れてしまうんですよねえ…。
そんな頑張るお父さんやお母さんにこそ、アルバスには気負いなく来てもらいたい。お父さんお母さんにこそ楽しんでもらいたいなあ、というのがアルバススタッフとしての私の思いです。
どんなところで(どんな目的で)、何をするのか。
子どもにリズムを合わせて親や周りの大人が一緒に丁寧に説明すれば、子ども自身が七五三に興味をもって望めるきっかけになる気がします。
アルバス写真館のHPでは、子どもにもわかりやすいように撮影の流れを説明しています。ぜひお子さんと一緒に読んでみていただきたいです。
さて、どんな七五三になるでしょうか。サプライズも、ハプニングも、みんなで笑って楽しめる日になるといいですね。
どうか、お子さんやご家族自身の日々の成長をじっくり見つめられる時間になりますように。
(新藤)
SHARE

9月の店休日

close.jpg
9月のお休みも毎週水曜日です。
※出張/スタジオ撮影は、水曜日でも(ご希望の時間で)受付可能ですが、休日料金として2000円追加されます。
【9月のお休み】
◎9月9日(水)
◎9月16日(水)
◎9月23日(水)
◎9月30日(水)

SHARE

ベルリン写真留学日記 vol.2 ーTOMOHIRO HANADA

DSC_0213.JPG

インターンでアルバスのお手伝いをしてくれていた花田くんの文章を読むだけでとっても刺激的です。(花田くんの紹介はこちら / 留学日記 vol.1はこちら

国籍はバラバラ

学校が始まりました。

クラスメートは僕を含めて15人。

アメリカ人2名を除いてすべて国籍が違います。イタリア、スペイン、オランダ、トルコ、フランス、ロシア、スイス、イラン、デンマーク、アメリカ、ドイツなど国籍は様々です。多過ぎて残り2名の出身国を忘れてしまいました。笑

とりあえずさすがインターナショナルクラスです。年齢も様々、20歳くらいの若い子もいれば40歳くらいで他の仕事をしながら写真を学びたい大人の人もいます。平均して30歳くらいでしょうか。

授業は、すべて英語で話します。アメリカとイギリスに5年間いたので余裕かなと思っていましたけど写真の専門用語を覚えなければいけないので少し苦戦しています

基本的に学校は、凄く自由です。予約をすれば写真スタジオを無料で貸してくれるし、パソコンも使い放題、暗室作業も学校で24時間やれます。アナログのカメラも貸してくれます。

喉が渇いたら学校でビールまでも買えます。さすがビール大国ドイツです。笑

授業内容は、プロフェショナルフォトグラフイー、テクニック、レタッチ、歴史など色々とあるんですけど、基本的には、撮影をしてきたものを見せて、プレゼンの仕方、写真についてみなでデイスカッションをどの授業でもやっています

この前、面白かったのはクラスメイトが撮ってきた写真を見て、自分ならどういうふうな構図で撮るか絵に描いてみるっといった内容でした。みんなのアイデアも聞きながら進めるので視野が広がりそうです。

授業時間は、10時から17時までで合計7時間です。

二週間に3日間で進めるというなんとも緩いペースでっと思っていたのですが、ゆっくりする暇がありません。それは課題を提出していかなけれならないからです。授業は5ヶ月あるのですが一ヶ月に1つか2つプロジェクトを終わらせなければいけません。

こちらが課題です。

課題

1ピンホールカメラを使っての撮影 室内と外

2マテリアル撮影

 アナログカメラを使って、グラス、木、プラスチック、メタルを撮影(白黒)

3クラスメイト14人のポートレイト撮影

4 Tempelhof feldを撮影、レイアウト(最低10枚)

 カタカナでテンプルホールフィールドと言います。昔の空港を、建物や滑走路

 そのまま公園としてのこした貴重な場所。とりあえずめちゃくちゃでかいです。

(建築物を壊して、新しく作るのでわなくリサイクルする考え方が好きです)

5音楽写真(一つの音楽がらインスピレーションを受けて、自由に撮影)

6自由課題を2つ提出

7自分のポートフォリオを作成、リポート付きで提出

まだ、ベルリンに来て一ヶ月も経っていませんけど、本当に来て良かったなという気持ちです。それは、生まれ、育ちも違う国籍をもった人がこの学校を通じてつながり、人それぞれ目的は違うけどみなで写真と向きあっていける環境に出会えたからです。これからドイツは寒くなるみたいですけど楽しんでいきたいです。

最後に、写真はMauer Parkというベルリンの公園でカラオケをしている時に撮ったものです。日本とは、違うスタイルでみな楽しんでいます。歌が上手い人も、下手な人もみな恥ずかしがらず歌を歌い楽しんでいるところが素敵でした

TOMOHIRO HANADA

SHARE

9月の店休日

close.jpg
9月のお休みも毎週水曜日です。
※出張/スタジオ撮影は、水曜日でも(ご希望の時間で)受付可能ですが、休日料金として2000円追加されます。
【9月のお休み】
◎9月9日(水)
◎9月16日(水)
◎9月23日(水)
◎9月30日(水)

SHARE

第23回 護国神社蚤の市「ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN」募集!

10006091_1577462775840036_7620034727585997864_o.jpg
おなじみのアルバスオフィシャルカメラマン in 護国神社!秋空のもと、みんなで楽しく蚤の市を撮影しましょう。
撮影していただいた作品は、『ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN』の公式サイトやFBページに掲載されます。
フィルムで撮影の方には、「秋色のスペシャルプリント」をラボ担当の山下真理子がお届けします。
20日(日)の指南役には、もうみなさんお馴染みのMasa.さんが来てくださいます。最近はブログにインスタグラムにと、どんどんファンが増えているMasa.さん、この機会にたくさん質問してみてください。
今回、撮影後の交流会はありませんが、35mmネガフィルム1本をプレゼント!普段デジタルの方もこれを機にフィルムにチャレンジしてみるのもいいですね。(フィルムカメラの貸し出しもあります)
日 時:9月20日(日)・21日(月)10時までに護国神社中央の鳥居下集合
場 所:護国神社 蚤の市会場
参加費:2000円(35mmネガフィルム1本、現像1本分・Lプリント・データCD無料/デジカメLプリント30枚無料 いずれか選べる特典付き)
持ち物:カメラ(デジタル・フィルム問いません)
定 員:各日20名
《当日スケジュール》
10:00 護国神社中央の鳥居下集合
10:10 簡単に自己紹介をして撮影開始
※その後は自由行動です。解散の前の集合はありません。
【デジカメ撮影の方】ALBUSに戻って、30枚をセレクトしてプリント注文してください。当日中にお渡しします。
【フィルム撮影の方】夕方までにALBUSに戻って、フィルムをお出しください。プリントとCDを当日中にお渡しします。
《予約方法》
①参加希望日 ②お名前 ③ニックネーム(蚤の市のチラシやHP掲載用) ④電話番号(当日連絡が取れる携帯電話) ⑤メールアドレス をご記入の上、アルバスまでご連絡ください。
【!重要!】前日までに必ずALBUSにお越しいただき、受付をお願いします。参加費をお支払いいただいた方に「オフィシャルカメラマンネームプレート・現像(プリント)無料チケット・35mmネガフィルム1本」をお渡しします。フィルムカメラをレンタルする方は、受付の際にお申し出ください。(数に限りがあります。先着順)
mail : info@albus.in
tel : 092-791-9335

SHARE