NEWS / SHOP TOPICS

最新ニュース / ショップからのお知らせ

KIJI 山田祐一郎トークショウ『「うどんのはなし」のはなし』

aR0046026.jpg
aR0046037.jpg
ヌードル山田のうどん付き!?
日本で唯一(※本人調べ)のヌードルライターとして活動する山田祐一郎が7月15日、福岡初のうどん本【うどんのはなし】を出版しました。今回のトークショーでは、「なんでうどんの本を書こうと思ったのか」「なんで うどんなのか」「どんな本なのか」「そもそもヌードルライターってどんなことをしているのか」といった【うどんのはなし】のはなし、をします。
トークショー後の交流会では、実家であり、今も両親が営んでいる製麺工場「宗像庵(むなかたあん)」によるうどんも楽しめます。本づくりに興味がある方、博多・福岡のうどん文化に興味がある方、純粋にうどんが好きな方には、きっと十二分にお楽しみいただける内容です。
日 時:9月13日(日)トークショウ 17:30〜/開場 17:15(当日ご来場順でお席をご案内します)
参加費:1000円(※当日書籍をご購入の方は参加費500円<本代は別途いただきます>)

うどん懇親会もあります!
トーク後の19:00〜(自由参加/予約時に参加の有無をお知らせください)
参加費:1000円「宗像庵」特製うどん+treneのおつまみ付/ドリンクは別途オーダー制
プロフィール
山田祐一郎 yamada yuichiro
1978年生まれ。福岡県出身、現在、福津市在住。2004年、ライターとしてのキャリアをスタート。2012年にKIJI(キジ)を設立。麺の専門書、全国紙、地元の情報誌などで麺に関する記事を執筆する。そのほか、JR車内誌、ソラシドエア機内誌、casaBRUTUS、COROCAL(コロカル)、ディスカバージャパン、庭niwaといった様々なジャンルの情報誌・専門誌にも寄稿する。根っこはミーハーで、アート、音楽、写真、建築、田舎暮らし、器、コーヒー、ファッション、職人、植物(特に蘭と多肉)といったキーワードにめっぽう弱い。下記サイト内で、日々の麺の食べ歩きを紹介した webマガジン「その一杯が食べたくて。」を連載中。
オフィシャルwebサイト  http://ii-kiji.com
aR0046040.jpg

SHARE

参加者募集!!7年目の『子ども店長』開催

IMG_1346.JPG
IMG_1822.JPG
000015.JPG
(↑こども店長が撮影した、コーヒー豆ショップ『焙煎屋』さん)
毎年恒例、7年目の子ども店長を募集します。掃除などの開店準備に始まり、接客、撮影、フィルム現像、プリントなど写真屋の仕事を子どもたちにしてもらいます。また、カメラを持ってまちへ出かけいつもとは違う視点で人や場所に出会い、写真に収めて、そのフィルムを自分でプリントします。楽しいこともたくさんありますが、仕事でもあるので子どもたちにとっては少し大変です。でもお父さんお母さんが毎日一所懸命 仕事をしているということを身をもって体験することにもつながり、仕事とは何かということを知るいいきっかけにもなっているように思います。今となっては珍しくなってしまった「写真屋」の店長を、体験してみませんか?
※応募多数により、締め切りました。
【募集内容】
対象:小学生であれば誰でも
日時:8月3日(月)、11(火)、18(火)、25日(火) / 午前10時30分にALBUSに出勤 ー 15時頃の退社(お迎えは15時頃にお願いします。)
場所:ALBUSとその周辺
定員:1日2名まで(知らない子ども同士で体験してもらいます) 
参加費:1500円(食事代・フィルム・現像プリントなどを含む)
持ち物:帽子、水筒、タオル、参加費
参加申し込みは、ALBUSまでメールかお電話で
1)参加者のお名前
2)年齢・学年
3)小学校の名前
4)保護者の名前
5)体験したい理由(子どもの声)
6)食物アレルギーの有無
※苦手なものやアレルギーがあれば必ずお知らせください。
※お友達同士での参加は別日では構いませんが同じ日では受付できません。まだ出会ったことのない子と一緒に店長をしていただきます。
※受付は初めて参加する方が優先となります。以前参加された子どもさんは基本的には受付できません。
※お昼ごはんは、お隣のレストランtreneにていただきます。アレルギーや苦手な食べ物がありましたら教えてください。 
※子どもたちの顔が写った写真や、子どもたちが撮影した写真などがHPなどに掲載されますので、あらかじめご理解ください。
ALBUS|アルバス
TEL 092-791-9335 
FAX 092-791-9336 
MAIL info@albus.in

SHARE

《参加者募集》「暗室PARTY」&「暗室BAR」&「FILMS交流会」&「誰がなんと言おうと大好きな写真展」

IMG_1335.JPG
8月8日(土)と9日(日)の2日間、ALBUSにて、東京の写真屋monogramNADARが写真イベントを開催します!
お酒や会話を楽しみながら暗室体験ができる「暗室PARTY」&「暗室BAR」、フィルム写真好きな人たちが写真プリントを見せ合う「FILMS交流会」、全国巡回中の「誰がなんと言おうと大好きな写真展」、さらにカメラアクセサリー販売を実施します。
たくさんの写真好きの方と出会い、交流できるこの機会に是非お越しください。
●開催日
2015年8月8日(土)9日(日)
●日程と内容
【1日目】2015年8月8日(土)
13:30〜16:00 【A】暗室PARTY ※先着20名
17:00〜19:30 【B】暗室BAR ※先着15名
【2日目】2015年8月9日(日)
10:30〜12:00 【C】FILMS交流会 ※抽選20名
12:00〜18:00 【D】誰がなんと言おうと大好きな写真展
●場所
ALBUS(アルバス)
〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固2-9-14
TEL:092-791-9335

TOP


それぞれのイベント詳細や申込受付は「Camera People BLOG」をご覧ください。こちらのイベントはリンク先【申込専用フォーム】からのみのお受付となります。
http://camerapeople.jp/blog/?p=1177

SHARE

ワークショップ「わたしのトッポンチーノ2」

IMG_2214.jpg
IMG_2218.jpg
IMG_2225.jpg
日時:8月4日(火)10:00-13:00
※終了後、一緒にお食事をされたい方はALBUS1階のtreneで特別メニュー<別途1300円(税込)>を用意しています。~14:30くらいまで
場所:ALBUS2階
費用:材料代5950円+参加費500円=6450円(税込)
   替えカバーが必要な方は当日別途、販売しています
内容:トッポンチーノづくり。参加者それぞれで1つずつ当日完成させ、持ち帰れます。妊娠中の方や、赤ちゃんにプレゼントされたい方などにおすすめ。専用の袋付き。
その他:針やミシンを使用するため、お子様連れの参加はご遠慮いただいています。日頃忙しいお母さん方にも、この日はお腹の赤ちゃんに集中できるような時間が作れたらとも思っています。(妊婦さん以外でもご参加いただけます)
参加申し込みは、ALBUSまでメールかお電話で
1)おなまえ
2)電話番号
3)お産の予定がある方は予定日
4)終了後に一緒に食事を取りたい方は、「お食事も」とお伝えください
※苦手なものやアレルギーがあれば必ずお知らせください
トッポンチーノって何?
トッポンチーノとは、モンテッソーリ教育で赤ちゃんの環境に最適と言われている小さなおふとんのことです。生まれたばかりのあかちゃんはとてもデリケート。オーガニックコットン100%の「わたしのトッポンチーノ」で抱っこしてあげましょう。※「トッポンチーノ ®」は登録商標です。
詳しくはこちらから
http://www.topponcino.com/about.html
岡田洋子先生プロフィール
インドネシア人の夫と3人の子ども(長女・長男・次男)の5人暮らし。第2子妊娠中に、子どもたちが通うモンテッソーリの保育園の先生から「トッポンチーノ」を教えてもらい、トッポンチーノを自分で作って、実際使ってみると、とてもよかった。こんなにいいものが世の中でほとんど知られていないのはもったいない!と今の活動を始めた。
2008年9月に第1回目のワークショップを開催してから、すでに1,000名以上の方が参加。
2009年6月より、遠方の方のためにネット販売開始。
「モンテッソーリ教育」に基づいた『本物のトッポンチーノ』を忠実にお伝えすることが私の使命だと思っています。

SHARE

ワークショップ「わたしのトッポンチーノ」

IMG_2078.JPG
IMG_2077.JPG
IMG_7951.JPG
※受付人数が定員に達しましたので終了いたしました。
日時:7月23日(木)10:00-13:00
※終了後、一緒にお食事をされたい方はALBUS1階のtreneで特別メニュー<別途1300円(税込)>を用意しています。~14:30くらいまで
場所:ALBUS2階
費用:材料代5950円+参加費500円=6450円(税込)
   替えカバーが必要な方は当日別途、販売しています
内容:トッポンチーノづくり。参加者それぞれで1つずつ当日完成させ、持ち帰れます。妊娠中の方や、赤ちゃんにプレゼントされたい方などにおすすめ。専用の袋付き。
その他:針やミシンを使用するため、お子様連れの参加はご遠慮いただいています。日頃忙しいお母さん方にも、この日はお腹の赤ちゃんに集中できるような時間が作れたらとも思っています。(妊婦さん以外でもご参加いただけます)
参加申し込みは、ALBUSまでメールかお電話で
1)おなまえ
2)電話番号
3)お産の予定がある方は予定日
4)終了後に一緒に食事を取りたい方は、「お食事も」とお伝えください
※苦手なものやアレルギーがあれば必ずお知らせください
トッポンチーノって何?
トッポンチーノとは、モンテッソーリ教育で赤ちゃんの環境に最適と言われている小さなおふとんのことです。生まれたばかりのあかちゃんはとてもデリケート。オーガニックコットン100%の「わたしのトッポンチーノ」で抱っこしてあげましょう。※「トッポンチーノ ®」は登録商標です。
詳しくはこちらから
http://www.topponcino.com/about.html
岡田洋子先生プロフィール
インドネシア人の夫と3人の子ども(長女・長男・次男)の5人暮らし。第2子妊娠中に、子どもたちが通うモンテッソーリの保育園の先生から「トッポンチーノ」を教えてもらい、トッポンチーノを自分で作って、実際使ってみると、とてもよかった。こんなにいいものが世の中でほとんど知られていないのはもったいない!と今の活動を始めた。
2008年9月に第1回目のワークショップを開催してから、すでに1,000名以上の方が参加。
2009年6月より、遠方の方のためにネット販売開始。
「モンテッソーリ教育」に基づいた『本物のトッポンチーノ』を忠実にお伝えすることが私の使命だと思っています。

SHARE

太宰府天満宮アートプログラムvol.9ホンマタカシ「Seeing Itself-見えないものを見る」関連イベント

_MG_0540.jpg
サテライトワークショップ1 「ささいここうちくく」
日時:平成27年7月18日(土)
!!!時間が変更になりました!!!
1回目:11時~
2回目:13時30分~
3回目:15時30分~

※お一人様1回のみの参加になります
定員:各回15人
講師:ホンマタカシ氏
参加費:2000円
内容:ホンマタカシさんの作品から好きなものを選び、ホンマさんがそれをカット。参加者は、この断片を自由に組み合わせ、新しい作品として再構築します。
※完成した作品は、お持ち帰りいただけます
会場・企画協力:ALBUS 福岡市中央区警固2−9−14
ご予約はこちらまで
※チケットを購入された方のみ参加可能になります。(一度お申し込みされた場合は払い戻しはできません)
dazaifu01.jpg
↑クリックすると大きくなります
サテライトワークショップ2 「Camera Obscura Study」
日時:平成27年7月19日(日)
1回目13時~/2回目15時~
※お一人様1回のみの参加になります
定員:各回7人
講師:ホンマタカシ氏
参加費:2000円
内容:カメラオブスキュラについてのホンマタカシさんのレクチャーに続いて、ピンホールを通して室内に映し出された外界のイメージを白い紙に写し取るワークショップです。
会場:西鉄イン福岡 福岡市中央区天神1-16-1
企画協力:Acht、ALBUS
特別協力:西鉄ホテルグループ
ご予約はこちらまで
※チケットを購入された方のみ参加可能になります。(一度お申し込みされた場合は払い戻しはできません)
ワークショップのお問い合わせ
ALBUS|株式会社アルバス 担当:酒井・山下
092-791-9335(水曜日を除く、12:00-19:00)
スクリーンショット 2015-06-09 11.02.47.png
太宰府天満宮アートプログラムvol.9
ホンマタカシ「Seeing Itself-見えないものを見る」

会期:平成27年4月26日~8月30日
休館日:月曜日(ただし4/27、5/4・18・25、7/20は開館)
開館時間:9:00~16:30(入館は16:00まで)
詳細はコチラ
http://www.dazaifutenmangu.or.jp/art/program/vol.9
展覧会のお問い合わせ
太宰府天満宮文化研究所 担当:アンダーソン
092-922-8225(休館日を除く、9:00~17:00)

SHARE

トークイベント「minneの話をします。」

minne.png
01-minne.jpg
「minne(ミンネ)」は、PC・スマホから個人が手軽にハンドメイド作品の展示や売買を行える、国内最大のCtoCハンドメイドマー ケット。 2012年に福岡で小さくスタートした「minne」は、今や国内最大のマーケットに成長。トークイベントでは、企画・立ち上げを行った福岡在住の阿部雅幸さんが「minne」をはじめるに至った経緯や想い、作家さんの事、これまでの活動についてお話します。ぜひ「minne」の話を聞きにお越しください。
【日時】
7月11日(土)開場 17:00~/トーク 17:30~19:00まで
※トーク終了後、パーティーを開きます。参加希望の方は、トーク申し込み時にお申し出ください。参加費1500円(ドリンク別途キャッシュオン)
【参加費】
1,000円(予約制/当日、空きがあれば予約なしでも入れますが、来れる方はALBUSまでご連絡ください。facebookでの参加通知でも構いません)
【プロフィール】
阿部 雅幸 minne事業部 エバンジェリスト
1983年生まれ。大分県出身。2006年にpaperboy&co.(現 GMOペパボ株式会社)に入社。
「カラーミーショップ」でカスタマーサポート、「JUGEM」、「カラメル」でマーケティング、企画を担当した後、2012年に 「minne(ミンネ)」を立ち上げる。2015年4月よりminne 事業部のエバンジェリストに着任。
【予約・お問い合わせ】
ALBUSまでお電話かメールにてご予約ください
092-791-9335/info@albus.in
minne: https://minne.com
facebook: http://www.facebook.com/extrahot718
twitter: https://twitter.com/extrahot718

SHARE

「世界あちこち 面白い人に会ってきたよ!」西山勲トークショー

albus_sns.png
予約が定員に達しましたので、受付を終了いたしました。
世界のあちこちで活動する興味深いアーティストたちとの出会いは”自由でいること”がどんなに素晴らしく、そして当たり前のことであるかを教えてくれる。仕事を辞めて奥さんとふたり、そんな彼らの日常を追っておよそ30数カ国の国々を旅しました。マイナス20℃の氷上、標高3,000mのアルプス山麓、地中海の海の中…。取材の裏側、旅先での本づくりなどなど…。2年間の編集旅行についてお話しさせていただきます。
●日程: 7月10日(金)19:00〜21:00
●トーク参加費:1,000円
●アフターパーティ:トーク終了後、パーティーを開催します。参加希望の方は、トーク申し込み時にお申し出ください。 パーティーの参加費はトークとは別に追加で1500円かかります。(ドリンク別途キャッシュオン)
●プロフィール:
西山勲 Isao Nishiyama
1977年生まれ。福岡県出身の編集者・グラフィックデザイナー。2013年に世界のアーティストの日常をドキュメントするビジュアル誌『Studio Journal knock』を創刊。世界を旅しながら、アーティストのスタジオや自宅を訪ね取材を行う。旅先の宿をオフィスに個人で編集・制作・発行まで行うスタイルで、これまで4タイトル発行している。
Studio Journal knock: http://knockmag.com
facebook: https://www.facebook.com/StudioJournalKnock
instagram: https://instagram.com/knock_magazine/
●予約・お問い合わせ:
ALBUSまでお電話かメールにてご予約ください
092-791-9335/info@albus.in

SHARE

第22回 護国神社蚤の市「ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN」募集!

10933731_1530999783819669_3194427750276550388_n.jpg
ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN
おなじみのアルバスオフィシャルカメラマン!今回ももちろんやりますよっ
撮影していただいた作品は、『ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN』の公式サイトやFBページに掲載されます。
フィルムで撮影の方には、春らしいワクワクした気分になれる色味で、ラボを担当するまりっぺ(山下)がスペシャルなプリントを行います。
今回は特別にお隣のレストラン トレネのドリンクチケット付きです!蚤の市当日でなくても使えるのでお得ですよ~
17日(日)の指南役には、お待ちかねのMasa.さんが来てくださいますよ!最近はブログにインスタグラムにと、どんどんファンが増えているMasa.さん、この機会にたくさん質問してみてください。
今回も撮影後は、写真のこと、カメラのこと、おしゃべりしながら写真を見せ合う会を設けますので、是非、他の参加者と交流してみてくださいね!(参加自由)
日 時:5月16日(土)・17日(日)10時までに護国神社中央の鳥居下集合
場 所:護国神社 蚤の市会場
参加費:2300円(トレネ ドリンクチケット・35mmネガフィルム1本分の現像・プリント・データCD無料/デジカメプリント30枚無料 いずれか選べる特典付き)
※16日はトレネお休みのため、ドリンクチケットは後日いつでもお使いになれます。
持ち物:カメラ(デジタル・フィルム問いません)、ご飯代(晴れていたら大きな木の下で一緒に)
定 員:各日20名
《当日スケジュール》
9:30 護国神社中央の鳥居下集合
9:40 簡単に自己紹介をして撮影開始
11:00 ご飯を持って鳥居の側の芝生でご飯タイム(参加自由です)
※早めに食事を購入しないとかなり並びます。12:30を過ぎると売り切れるところもあります。
その後は自由行動です。解散の前の集合はありません
13:30 撮り終えたフィルムを蚤の市に出店しているALBUSの店舗に預けてください(フィルム撮影の方)
15:00 ALBUSに戻って、セレクトした30枚をプリントしてください(デジカメ撮影の方)
15:30~1時間程度 ALBUSの2階にて『写真おひろめ会』を開催。参加者の写真を見せ合いながら写真談義を交わす会です
《予約方法》
①参加希望日 ②写真おひろめ会への参加の有無(※当日変更しても構いません) ③お名前 ④ニックネーム(蚤の市のチラシやHP掲載用) ⑤電話番号(当日連絡が取れる携帯電話) ⑥メールアドレス
をご記入の上、以下までご連絡ください。
mail : info@albus.in
tel : 092-791-9335

SHARE

第22回 護国神社蚤の市 「青空写真館」募集!

201505蚤の市青空写真館_前A4-01.jpg
5月16日(土)17日(日)に護国神社で開催される第22回蚤の市!
アルバスでは、「青空写真館」と「ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN」の参加者を募集します!
青空写真館
今回もアルバスでは青空写真館をひらきます!晴れ・くもり限定ですが、やんちゃざかりの子どもたちや、走り回るのが大好きなペットを飼っている方に、広い空間でのびのびと写真撮影を楽しんでもらいたいなぁと思っています。当日の受付もOKです。
日時:5/16(土)と17(日) 9:00-14:00
※雨天中止
場所:護国神社 蚤の市会場 中央鳥居付近にて
料金:税込 5000円(Lサイズ額写真付き)
   オプション/データ・額・台紙 各8000円
定員:両日 先着10組(予約制・当日も参加可能)
撮影時間:10分
ご予約はALBUSまで(※定員に達してなければ当日でも大丈夫です)
info@albus.in / 092-791-9335

SHARE
...34567...10...