NEWS / SHOP TOPICS

最新ニュース / ショップからのお知らせ

福袋販売中 !

福袋.jpg

福袋を買われたことはありますか?
わたしは、中学生の頃に5つ上の兄が古着屋さんで福袋を買ってきて
牛柄のテンガロンハットが入ってたのを見て、
幼いながら、福袋とは危険かもしれない。。と、感じました。
私にそっくりな顔面の兄がテンガロンハットをかぶったのには、
正直お腹がよじれそうでしが、
おこづかいを貯めて買った兄を前に笑うことはできず我慢して、
マルボロのCMの俳優みたいやん兄ちゃん !! と、よいしょをした記憶がしっかりあります。
(もちろん、俳優になんて似てません。国境も超えれません。)
そんなこんなで、
しばらくは駄菓子屋の福袋しか信じないようにしてました。
しかーーーし、アルバスの福袋を今年も作って販売しておりますが
とにかく、グッとくるものしか入ってません。 
あんなものや、こんなもの。
カメラストラップにアルバム、カレンダーや、かわいいメモ用紙などなど。
そして、フィルムも別で作ってます。
一昨年の福袋には今では手に入らないナチュラクラシカなども入れておりました。。!驚っ
今年の運試しに、おひとついかがでしょうか  🙂 ?
SHARE

『新春!初笑い撮影会』

スクリーンショット 2013-12-05 20.38.44.png
ご親族が集まるこの機会。なかなか会えない皆さんと一緒に、楽しい撮影会ができたらいいなと思って思わず企画。かしこまった感じもいいし、はしゃいでいる感じでもいい。今年一年も大切に過ごせますようにという願いを込めて、子どもも大人も思わず大笑いしてしまうような撮影会にしたいです。もちろんペットも参加可能!みんなで笑いましょ。
【日時】1月4日(土)と1月5日(日)の2日間限定
【定員】1日限定5組
【撮影場所】albus2階スタジオ
【撮影時間】約30分
【価格】通常21000円(税込)を
    初笑価格 10500円(税込)
【内容】3カットデータ+写真+2L額付
【その他】
・人数は何人でも参加可能
・普段着でも似合っていればOK
・思わず笑えますので練習不要
・写真の焼き増しは35円〜
・大切なものや、普段遊んでいるおもちゃ、これは一緒に写しておきたい!というものは何でも持ち込みできます

SHARE

護国神社の蚤の市「オフィシャルカメラマン」募集!

IMG_9696.jpg
IMG_9631.jpg
1月18日(土)19日(日)に護国神社で開催される蚤の市の、オフィシャルカメラマンを募集します!
撮影していただいた作品は『護国神社蚤の市HP』でお披露目させていただくほか、次回開催のリーフレットや、メディアなどの広報で使わせていただきます。
フィルムで撮影の方には、冬の蚤の市の雰囲気にぴったりな色味でプリントします。
はっとするような素敵な写真が仕上がりますよ。
また、19日(日)はサポーターとしてMasa.さんがご参加くださいます。
写真のこと、カメラのこと、おしゃべりしながら楽しく撮りたい方はぜひ!
仲良くなったみんなで一緒にお昼も食べましょ。
—————-
●雨天決行!
当日雨の場合は、カメラが濡れてしまわないようにしっかり対策をしてください。
水濡れが不安な方や、フィルムを使ってみたい方には使い切りカメラを500円で販売しますので、当日参加費をお支払いの時に伝えてください。
●マナーを守って楽しく撮影!
オフィシャルカメラマンの名札をお渡しするので、通常よりは快く撮影に応じてくれると思いますが、お客さんや出店者さんへの配慮を心がけてくださいね。
例:お顔を写すときはひとことかける、店先で粘りすぎない、など…
●フィルムを預けて解散
蚤の市は15時で終了ですが、それまでに撮り終えた方は撮影済みのフィルムと名札をアルバススタッフにお渡しください。
デジカメで撮影された方は、恐れ入りますがご自身でアルバスまでデータを持って来てください。
●仕上がりプリントの受け取り
フィルムは責任を持って持ち帰り仕上げますので、1月21日以降にアルバス店頭へお越しください。
デジカメの方は30分程度でお渡しできます。(当日の混雑状況によります。)
遠方からお越しの方は郵送プリントサービスもありますよ。
—————-
日 時:1月18日(土)・19日(日)10時までに護国神社中央の鳥居下集合
場 所:護国神社 蚤の市会場
参加費:2000円
(35mmネガフィルム1本分の現像・プリント・データCD無料/デジカメプリント30枚無料 いずれか選べる特典付き)
持ち物:カメラ(デジタル・フィルム何でも良いです)、ご飯代(晴れていたら大きな木の下で一緒に)
定 員:各日20名

予約方法
・参加希望日
・お名前
・ニックネーム(蚤の市のチラシやHP掲載用)
・電話番号(当日連絡が取れる携帯電話)
・メールアドレス
をご記入の上、以下までご連絡ください。
mail : info@albus.in
tel : 092-791-9335
fax : 092-791-9336

当日スケジュール
10:00 護国神社中央の鳥居下集合
10:10 撮影開始
11:30 ご飯を持って鳥居の側の芝生でご飯タイム(自由です)
※早めに食事を購入しないとかなり並びます。12:30を過ぎると売り切れるところもあります。
その後は自由行動です。解散の前の集合はありません。
15:00までに、撮り終えたフィルムを、蚤の市に出店しているalbusの店舗に預けてください

SHARE

C A L E N D E R fair !

01.jpg
02.JPG
次の月を迎えるのがワクワクするような、カレンダーを集めております。
毎年お預かりしているミロコマチコさんと井上孝治さん、来年5月にアルバスギャラリーにて展覧会を控えている保手濱 拓さん、
佐賀のイラストレーターの松尾浩一さん。松尾さんはアルバスのオリジナル年賀状でもお世話になりました。他にも、いつもアルバスにてお取り扱いさせていただいてる雑貨メーカーのカレンダーをいくつかご用意しております。小さなスペースではありますが、1年を一緒に迎えるのが楽しくなるようなカレンダー陣が主人を待ってます。なくなり次第終了となってますのでお探しの方は是非是非 ( :

SHARE

サンタさんへ

クリスマスももうすぐですね。

アルバスではこの期間中にお買い上げされた方で、
プレゼント包装をご注文される方には、このラッピング用紙を使用しております。
↓ ↓ ↓ 
001.jpg
クリスマス.jpg
ほんの少しですが、クリスマスカードも入荷してますよ (:  
SHARE

POSTALCO =snap album & pad =

こんばんは
先日、東京に遊びに行った際にお友達と公園でピクニックをしまして
それが、もーたのしくて、たのしくて。
それ以来ピックニック道具の収集にはまってます。 
2014年は、いろんな公園をまわろうと思います。 へへん
その時の写真で、アルバムのご紹介します (:
00.jpg
アルバスでも大人気のポスタルコ SNAP ALBUM です。
01.jpg
L判サイズの写真が120枚収納できます。無地の用紙も5枚付いてるので
スクラップアルバムとしても。 
002.jpg
取り外しも継ぎ足すこともできるので(アルバスではレフィルの販売は行っておりません..)
WALLPOCKETのような使い方もオススメです。↓ ↓
03.jpg
 = POSTALCO SNAPALBUM = 
この頃、写真を撮り過ぎていませんか? デジタルな写真は撮影したあと撮りっぱなしで、ちっとも見ることがなく、クラウドかハードディスクにのみこまれてしまう。 そんなふうに埋もれさせるにはもったいない、すばらしい思い出を見るために、そしてそれを家族や友人と共に見て思い出をシェアするために考えられました。 プレスコットン製のカバー付きで、日本で手づくりされました。スナップで閉じるので、ページを自在に入れ替えられます。 5枚の無地の紙は、手描きに向いた風合いのある紙を使用し、タイトルページに使ったり、チケットの半券、見つけた葉っぱ、その他捨てられない切り抜きを収められます。 L判サイズ用の写真ホルダー15枚付き、全部で120枚分の写真が収まります。用紙は、写真の保護用に適した中性紙を使用しています。日本製。
( Lサイズは、89 mm × 127 mm )
つづきまして、スナップパッドです。
04.jpg
見本ではアルバスの現像メニューを書いたのを載せてますが、
このようにコピー用紙だったり好きな用紙にパンチで穴をあけて使用します。
アルバススタッフもアイデア帖として使用してますよ。
05.jpg
 = POSTALCO SNAP PAD =
この頃、身の回りに要らないA4サイズの紙がふえているような気がします。 そこで、これを野放しにしないで、ひとつにまとめておくためのスナップパッド。こうすれば、To Doリストになるし、アイデア帖にもピッタリ。 使い方は、紙をそろえて上の端っこにパンチャーで穴をあけるだけで、はい、スナップパッドの出来上り。 カバーを付けて、どこへでも持ち運びやすい。かさばらない。A5サイズを使うときは、A4の紙を半分にカットして、おなじ手順。 耐久性にすぐれた2色のプレスコットン張り。コピー用紙約100枚を留められます。日本製。
SHARE

12月の店休日

close.jpg
今月は、12月11日(水)がお休みです。
重ねて
12月23日16時30分〜17時30分まで撮影のため一時閉店とさせていただきます。
12月25日18時までの営業になります。
12月29日〜1月3日までは年末・年始のお休みをいただきます。
※12月29日は年賀状のお引き取りは可能ですが、お店はお休みになります。
なお、スタジオ撮影・出張撮影は12月28日までは店休日でも撮影可能です。
ご遠慮なくお申し込みください。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

SHARE

『冬とカメラ -FILM FILM FILM #2-』

railcafe_camera2013image01.jpg
railcafe_camera2013image02.jpg
 昨年好評いただいたイベント『FILM FILM FILM』が今年もやってきます。今回はRailCAFEさんが企画してくださいました。旅行先やお友達と集まった時など好きな時に好きな場所で、「冬」をテーマに”写ルンです”を使って思い思いに写真を撮ってもらいます。撮った写真はスクエア(正方形)にプリント、いつもと違うちょっと特別な写真をalbusが仕上げます。新しいフィルム写真の楽しさを味わってみてください。
 また後日、写真展を大牟田の”nei“で開催いたします。参加したみなさんの写真をすべて展示させていただきますので、みなさんが撮ってきたいろんな写真を楽しんでください。コンテストも行いますので、集まった写真の中から選んだ優秀作品を発表、賞品をプレゼントされるそうです。
 さらに写真展では、ご来場されたかたが気に入った写真を注文できるようにいたします。参加したみなさんの素敵な写真をみつけるのもまた楽しみですね。
『冬とカメラ -FILM FILM FILM #2-』
日 程:2013年12月12日(木)〜 2014年1月12日(日)
受 付:RailCAFE / albus
参加費:3,900円
定 員:40名限定
企 画:RailCAFE
〈写ルンですパック〉
・オリジナル写ルンです(27枚撮り)
・現像+プリント(スクエア)
・ミニアルバム
・写真展用プリント
・RailCAFE ドリンクチケット(1杯分)
*ドリンクチケットは写真展でも使えます
〈写真展〉
日 程:2014年1月31日(金)~ 2月2日(日)
時 間:12:00~20:00
場 所:nei(福岡県大牟田市宮部155-1)
*Muff & RailCAFEも出張いたします
【ご予約・お問合せ】
お名前・ご住所・電話番号・メールアドレスを表記の上、下記までご連絡ください。
RailCAFE
railcafe@gmail.com
※この企画に関して、albusへのお問い合わせしていただいてもお応えできませんのでご了承ください。(販売のみになります)

SHARE

郵送プリントキャンペーン

郵送プリント.jpg
秋です!写真の季節です!
さて。
写真を撮った後、こんな風に思ったことはありませんか?
早く現像に出したいけど、アルバスちょっと遠いんだよな…
仕事終わってから行くと、営業時間の20時を過ぎちゃうんだよな…
郵送プリントのことは知ってるけど、送料かかるからたまにしか送れないんだよな…
そんなみなさんのために、郵送プリントキャンペーン開催します。
10/20(日)〜11/30(土)の期間中、金額に関わらずお仕上がりの送料が無料です!
普段店頭にお越しくださる方も、未だ見ぬアルバスに想いを馳せてる方も、ぜひこの機会に郵送プリントをじゃんじゃん活用してくださいね。
<郵送プリント送料無料キャンペーン>
◎期間
10/20(日)受付〜11/30(土)受付
◎内容
お仕上がり発送の際の送料をアルバスで負担いたします
◎対象
郵送プリントご利用の全ての方
◎受付できるメニュー
フィルム現像、プリント、CD書き込み、デジカメプリント、等

◎注意事項
フィルム等をアルバス宛にお送りくださる際の送料はお客さまがご負担ください。
こちらからの発送は、レターパック、ゆうパック、宅急便(コレクト除く)のいずれかお任せになります。発送方法はお選びいただけません。
フィルム等をお送りいただいた後、届き次第メールまたはお電話にてお仕上がり予定日のご連絡を差し上げます。通常はフィルム等到着後5日以内に発送します。発送完了のご連絡はいたしません。
お支払いは商品到着後、同封の請求書をご確認いただき、期限までに指定の銀行口座にお振込みください。
<郵送プリントの流れ>
ご注文フォームより郵送プリントのご注文をお送りください
※アルバスからの返信は自動送信メールのみです
 ↓
アルバスにフィルム等をお送りください
※水濡れ、折れ曲がりの対策はしっかり行い、確実に封をしてください
※配達記録の残るもので発送されることをオススメします

 ↓
2〜3日後、アルバスに届きます
お仕上がり発送日をお知らせします
 ↓
発送日に仕上げて発送します
送料無料です!
※発送方法はコレクト以外でおまかせになります
 ↓
お手元に返ってきたら、中身と請求書をご確認ください
 ↓
期日までにお支払いいただき完了です
ありがとうございました!

SHARE

そだちの樹へ寄付しました

sodachi_kihu3.JPG
虐待を受け、家庭に居場所を持てない子どもたちがいます。特に18歳を過ぎた場合、保護の対象からも外れてしまい、里親家庭や施設で暮らしていた子どもも、そこから離れていかなくてはなりません。そんな子どもが安心して生活できる避難場所、子どもシェルターを運営している「そだちの樹」へ寄付を行いました。この寄付は、まちづくりスクールに参加された方に、毎回お願いしているものです。ありがとうございます。
第7回:「子どものシェルターをかんがえる」

寄付 16,385円
※第6回は、「デザインが届かない時間」として、2013年6月3日に寄付しています。ご報告が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
そだちの樹の口座番号などは見えないように加工を施しています。ご寄付される方は直接お問い合わせください。

SHARE
...1020...2829303132...40...