NEWS / SHOP TOPICS

最新ニュース / ショップからのお知らせ

\ nanairoマッサージ開催 /

IMG_8482.JPGALBUSから歩いて30秒ととっても近所に
針灸・整骨院の『nanairo』さんがオープンされるそう。
そこでオープン前におためし出張nanairoマッサージを行います。わぁぁ!
写真のたくましい兄ちゃんと、かわいらしいお姉さんが整体師さんです。
疲れにくい身体、病気になりにくい身体をつくるためにマッサージはとても大切だと思います。
お買い物途中、待ち合わせ前に、写真プリント待ってる間や、お隣のtreneさんでランチを待ってる間などなど、、
是非ふらっと試してみませんか^^
身体だけでなく心までほぐれて、心身ともにリフレッシュ!
日程:6/3.4.5 3日間
時間:11:30~18:30
料金:10分500円(時間は追加することも可能です)
※当日飛び込みももちろんOKですが、ご予約の方がご優先となりますので、お待たせしないためにも事前にお電話でご予約をされることをおすすめします^^

SHARE

6月のおやすみ

close.jpg
6月のお休みも毎週水曜日です。
営業時間は11時30分〜19時までとなっております。
今月もたくさんの方にお会いできることを楽しみにしています。
【6月のお休み】
◎6月7日(水)
◎6月14日(水)
◎6月21日(水)
◎6月28日(水)

SHARE

ホーリー・マウンテンズ・ツアー

18402948_1963103317252104_7498108085966285647_n.jpg
2016年にモエレ沼公園(札幌)で開催された展覧会、「ホーリー・マウンテンズ 内なる聖山へ続く三本の足跡」の中で上映された映像(約30分)を中心に、スライドを交え、企画者が展覧会で伝えたかったことについて語るトークショー形式のツアーイベントです。
各地に残るモノガタリを求めて旅を続ける山伏の坂本大三郎。自らの宿命とも言うべき内的な衝動に突き動かされ、山からはじまる自然世界を写し続ける山内悠。一万日登山を目指し26年間毎日山に登った東浦奈良男、そして東浦に肉薄し取材を続けた吉田智彦。
彼らは、「山」に人智を超えた何かを感じたのでしょうか。
彼らの内なる聖山へと続くそれぞれの足跡に導かれ、知り得なかった豊穣な世界への扉を開いてみましょう。
日 時 2017年6月9日(金)19:00pmより(2時間程度)開場は18:30pmとなります。
参加費 1,500円(オフィシャルブックレット付き)
定 員 35名(お席の場所は当日の先着順となります)
話し手 坂本大三郎/山内悠/吉田智彦(ホーリー・マウンテンズ展参加作家)・豊嶋秀樹(ホーリー・マウンテンズ展キュレーター)
会 場 Albus 〒810-0023 福岡県福岡市 中央区警固2−9−14
<予約とお問い合わせ>
ALBUSまでお電話ください tel/092-791-9335 
*Facebookイベントへの「参加」ボタンではなく、お電話でご予約ください。
<参加作家、出演者の情報は下記のリンク先をご覧ください。>
モエレ沼公園での「ホーリー・マウンテンズ」展告知ページ
http://moerenumapark.jp/holymountains/
モエレ沼公園での関連企画「三つの世界」展告知ページ
http://moerenumapark.jp/holy_dance/
<展覧会関連記事>
colocal 掲載記事
http://colocal.jp/topics/art-design-architecture/local-art-report/20160811_78759.html
<参加作家プロフィール>
|坂本大三郎 SAKAMOTO Daizaburo
1975年千葉県生まれ。芸術や芸能の発生や民間信仰、生活技術に関心を持ち東北を拠点に山伏として活動している。春には山菜を採り、夏には山に籠り、秋には各地の祭りをたずね、冬は雪に埋もれて暮らす。著書に 『山伏と僕』(リトルモア、2012)、『山伏ノート』(技術評論社、2013)がある。2016年は「みちのおく芸術祭 山形ビエンナーレ2016」、「瀬戸内国際芸術祭2016<秋期>」に参加予定。
|山内 悠 YAMAUCHI Yu
1977年兵庫県生まれ、長野県在住。独学で写真をはじめ、スタジ オアシスタントを経て、作品制作を続ける。計600日を富士山七合目の「大陽館」にて過ごす。滞在中に撮り続けた作品をまとめた写真集『夜明け』(赤々舎)を2010年に発表し、国内外で個展を開催。2014年、「大陽館」の主に焦点をあてた山小屋での日々を著した書籍『雲の上に住む人』(静山社)が刊行される。近年は、長野県を拠点にしながら屋久島、モンゴル等での撮影を続けている。
http://www.yuyamauchi.com/
|東浦奈良男/吉田智彦  HIGASHIURA Narao/ YOSHIDA Tomohiko
東浦奈良男 1925 年大阪府生まれ。第二次世界大戦中に三重県度会郡小俣町(現伊勢市)へ移住。乗鞍岳で登山の魅力を知り、地元の山と富士山や日本アルプスなど全国の山を登 り歩く。1984年に定年退職後、翌日から連続登山を開始する。登る山を富士山と地元の山にしぼって、目標を一万日とした。2011年6月、体調を崩し、 連続登山はストップ。その後、容体は回復せず、同年12月に86歳で逝去。記録は9738日だった。連続以前の登山も合わせて、富士山へ368回登頂して いる。
吉田智彦 1969年東京都生まれ。20代半ばにニュージーランド、カナダ、アラスカなどを巡り、自然と人 間のあり方を考えるようになり、ノンフィクションや写真、絵を発表しはじめる。スペインのサンティアゴ、チベットのカイラス山など世界の巡礼路を歩き、全熊野古道、四国遍路を踏破。2012年に上梓した著書『信念 東浦奈良男 一万日連続登山への挑戦』(山と渓谷社)では、東浦に随行し山を登る姿、生活の様子を追い、東浦が亡くなるまで取材を続けた。その他著書多数。
http://tomohikoyoshida.net/
<キュレーター・プロフィール>
1971 年大阪生まれ。1998年graf設立に携わる。2009年よりgm projectsのメンバーとして活動。作品制作、展覧会企画、空間構成、ワークショップなど幅広いアプローチで活動している。これまでの主な仕事に、 「押忍!手芸部と豊嶋秀樹『自画大絶賛(仮)』」(2011、金沢21世紀美術館)でのコラボレーション、「三沢厚彦 ANIMALS」(2011-2015)、「あいちトリエンナーレ」(2010、愛知県美術館)、「新次元・マンガ表現の現在」(2010、水戸芸術館、 茨城/韓国/ベトナム/フィリピン/国際交流基金)での空間構成、「KITA!!: Japanese Artists meet Indonesia」(2008、インドネシア/国際交流基金)でのキュレーションなどがある。また、奈良美智とのコラボレーション、YNGの中心的人物で あり「奈良美智+graf A to Z」(2006、青森)をはじめとして世界各地で開催されたプロジェクトに参加。2015年には編著書『岩木遠足 人と生活をめぐる26人のストーリー』(青幻舎)を刊行した。
http://www.gmprojects.jp/
<協力> モエレ沼公園(公益財団法人札幌市公園緑化協会)

SHARE

\「写真の日」プリントキャンペーン /

IMG_8082.JPG
6月1日は日本で初めて写真撮影が成功した日と言われてます。
この日にちなんで、ALBUSではもっと写真を身近に感じていただきたく
フィルム現像&プリント&アルバムキャンペーンを開催します 🙂
いつもはパソコンだけで楽しんでる方、フィルムもデータにだけされてる方、キャンペーンをきっかけに、紙になる楽しみを感じていただければ嬉しいです。もちろん1枚からでもプリントしていただけますよ。
ぜひこの機会にALBUSプリントをご利用ください^^
店頭には少ない枚数の入るミニアルバムも販売してます。近くにポストもありますのでプリントしてアルバムに入れてお世話になった方に「ありがとう」の思いを込めて贈るのもオススメです:)
写真の日とは?
日程:6月1日(木)ー11日(日)
内容:次に使えるサービス券プレゼント!そ、それはいかに!以下に!
・・・内訳・・・
◎デジタル
ご注文いただいた金額分の次回無料券!
例)期間中 Lサイズ100枚×35円注文→3500円分のチケットをプレゼント!
サイズはもちろん選べます。
◎フィルム
お預かりしたフィルムの本数の次回現像無料チケットプレゼント !
例)フィルム3本現像→次回フィルム3本現像無料
◎アルバム
アルバム1000円以上お買い上げにつき、Lサイズおためし10枚無料券プレゼント!
※チケットの利用期限7月16日(日)までです。期限お忘れなきように!
※フィルムはカラーネガのみ
※キャンペーン実施中はご注文が多くなるため、お仕上がりにお時間をいただく場合がございます

SHARE

第28回 護国神社蚤の市「ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN 」大募集

20170204-3.jpg
PHOTO:mikasan
000007.JPG
PHOTO:青木悟
003_P2059388.JPG
PHOTO:Masa.さん
5月20日(土)21日(日)護国神社で開催される蚤の市のオフィシャルカメラマンを募集します!
撮影していただいた写真は『護国神社蚤の市HP』でお披露目させていただくほか、
次回開催のリーフレット、メディア、アルバスフェイスブックなどの広報で使わせていただきます。
当日は、たくさんのお店さんやお客さまがいらっしゃいますので
参加者それぞれの視点で「これだ!!」と思える瞬間を撮っていただければと思います。
フィルムで撮影の方には、蚤の市の雰囲気にぴったりな色味でプリントいたします。
また、サポーターとして、日頃から素敵な写真を撮られるお客様をお招きいたします。
日曜日はいつもお願いしているMasa.さん!
終日参加者それぞれが思うように撮影をしていただけたらと考えてますが、
写真のこと、カメラのことわからないことがありましたら、ぜひぜひ講師へご相談ください^^
(土曜日のサポーターは近日中にお知らせします。)
そして、そして、今回はフォトイズ
の台紙がセットになってます。ぜひみんなでご応募しましょ♩
※フォトイズに出す写真は、撮りためてるお気に入りの写真でも、今回の蚤の市写真でもOKです。
PHOTO ISとは?
富士フィルムさんが毎年企画をしているどなたでも気軽に参加できる日本最大級の写真展です。
「”PHOTO IS”想いをつなぐ。50,000人の写真展」として開催します。
詳しくはこちらまで→PHOTO IS
《護国神社蚤の市撮影会》
日時:5月20日(土)21日(日)9時30〜
場所:護国神社鳥居付近
参加費:2800円
(35mmフィルム1本の現像プリント・CD・ミニアルバム / デジカメプリント30枚無料・フォトイズ参加台紙付き(参加者6切ワイドプリント半額))
持ち物:カメラ(フィルム・デジタルどちらでも可)
定員:10名
《注意事項》
◎雨天決行
当日雨の場合、カメラが濡れてしまわないように対策をお願いします。
水濡れが不安な方は使いきりカメラを蚤の市価格の1000円で販売しますので
当日参加費をお支払いの際にお伝えください。
◎マナーを守って楽しく撮影
オフィシャルカメラマンの名札と名刺のような蚤の市カードをお渡しいたします。
声をかけて人物を撮影する場合は、被写体の方へ蚤の市カードをお渡しすると
通常よりは快く撮影に応じてくださるかと思います。
粘りすぎず、断れてもへこたれず次の方へじゃんじゃんイベントの記録のご協力をさせていただきましょ!
(配慮を心がけてくださいね)
声かけの例: 蚤の市オフィシャルカメラマンの〇〇です。スナップのご協力お願いします!
OKの場合の例:ありがとうございます。今回の撮影させていただいたお写真は
こういったサイト(カードを渡す)へ掲載させていただきますので、是非ご覧下さい。ありがとうございましたっ! と言った流れです。
◎撮影後について
デジタルカメラで撮影されてる方の場合は、混み具合によって変わりますが30分程で仕上げます。
何百枚と撮影された方や、デジタルの色味などをご自宅のパソコンなどで調整されたい方はお家でゆっくり整理をして、
5月24日(水)までにALBUSへデータをお送ってください。
tenpu ←さくっと送ってさくっと受け取れるファイル転送サービスです。
お写真が揃い次第、順に公開していきます。
※フィルムカメラをお持ちじゃない方は、貸出しもしてしますのでご相談ください!
《当日のスケジュール》
5月20日(土) 5月21日(日)
9:30 護国神社鳥居前にて集合。簡単な自己紹介
9:50 撮影開始 !!!
※ここからは自由行動です。
撮影後14時頃までにアルバスへお越しいただければ
当日仕上げで、お渡しできます。
《ご予約方法》
◎申し込みフォームはコチラ
申し込みフォーム
◎TEL / MAIL
092-791-9335 / info@albus.in
下記内容を記入ください。
・参加希望日
・お名前
・ニックネーム (蚤の市のチラシやHP用に。本名でも構いません)
・電話番号
・メールアドレス
・当日のカメラがフィルムカメラかデジタルカメラか教えて下さい。
お待ちしてまーす!

SHARE

《予約受付中》『青空写真館』せ〜のでジャンプ!

IMG_8573_Edit.jpg
IMG_3672_Edit.jpg
5D3_6697_Edit_Edit.jpg
5D3_4680.jpg
第28回 護国神社蚤の市にて『ALBUS 青空写真館』を開催します!
今回は特別企画、みんなでジャンプ!している瞬間をおもしろく、たのしく、かわいく写真に残します^^カップルやお友達同士、やんちゃざかりの子どもたちとご家族でぜひご参加ください♪先着10組限定です!
IMG_6151.jpg
\ジャンプ撮影初回記念/
おまけフォトをプレゼント!
撮影中の自然な表情を切り取って、フィルムで撮ったような独特な色味に編集をしてお渡しします^^
〈日時〉
2017年5月20日(土)〜21日(日) 9:00〜15:00
(雨天中止)
〈場所〉
護国神社内
*中央鳥居付近の「ALBUS」ブースにて受付をお願いします
〈料金〉
5,000円(税込)
撮影料2Lサイズのジャンプ写真プリント1枚フォトフレームおまけフォト!
*データ別途
*たくさん撮って、その中からセレクトした写真をお渡しします
〈オプション〉
データ:3,000円
IMG_7142.jpg
〈定員〉
先着10組
(予約優先)
*当日申し込みはALBUSブースにて
〈撮影時間〉
15分ほど
\事前予約はALBUSまで/
TEL:092-791-9335 MAIL:info@albus.in
〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固2-9-14

SHARE

『お宮参り〜ハーフバースデイ』撮影のご案内

お宮参りは、赤ちゃんの誕生を祝い健やかな成長を祈願する行事です。主役は赤ちゃんですが、お父さんやお母さん、お兄ちゃんお姉ちゃんも一緒に色んなポーズを撮影します。もちろん、おじいちゃんおばあちゃんも大歓迎です。
お宮参り.jpg
◎撮影用お宮参りの初着とよだれかけを無料でお貸しいたします
男の子用と女の子用を、それぞれ1着ずつご用意しております。
*ご予約の際に「初着のレンタル希望」とお伝えください。
◎撮影用のベビーパンツを無料でお貸しいたします
赤ちゃんの生まれて間もない姿を写真に残すことができます。

◎赤ちゃん用の椅子とベッドをご用意しています
赤ちゃん用の椅子に座った状態で、初着をつけます。赤ちゃんの表情がしっかり映るように、丁寧に撮影をします。

◎お着替えは何着でもOKです
普段着や少しおめかしした衣装など、何着でもお持ちいただけます。お着替えをしている風景も撮影できます。
*撮影時間内に限らせていただきます
◎ご家族も一緒にたくさん撮影します
お父さんお母さんも一緒に、いろんなポーズで撮影いたします。自然光の入るスタジオで、赤ちゃんをあやしている風景も撮影します。お兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒にお布団に寝転がったり、おじいちゃんおばあちゃんに抱っこしてもらったり、大切な家族みんなで一緒に撮影します。

《お宮参りにオススメのプラン》
お渡しの内容が違うプランを各種ご用意しています。
撮影当日に見本をご覧いただきながらプランのご説明をいたしますので、ご予約の段階で決定していなくても大丈夫です。
\データとLサイズプリントのみのお手軽プラン!/
G | お宮参り〜ハーフバースデイ
撮影 + データ20カット + Lサイズ写真プリント20枚

\ほぼ等身大の写真を残せるオリジナルベビーアルバム付プラン!/
H | ベビーアルバム
撮影 + データ20カット + Lサイズ写真プリント20枚 + ベビーアルバム(見開き両面印刷 写真3カット入り)
\兄弟やおじいちゃんおばあちゃんも一緒の方にオススメ!/
C | 基本撮影プラン
撮影 + データ20カット + Lサイズ写真プリント20枚 +デザインアルバム(A4サイズ 三つ折り両面印刷 写真8〜10カット入り)
D| 基本撮影プラン
撮影 + データ20カット + Lサイズ写真プリント20枚 + デザインアルバム(A3Qサイズ 8ページ印刷 写真10〜20カット入り)

\神社やご自宅などでのお祝いの席で写真を残したい方には、出張撮影もオススメ!/
出張撮影| 基本撮影プランに12,000円加算
データ20カット以上追加 + Lサイズ写真プリント20枚追加
*別途交通費が加算されます
各プランについての詳細は下記ページをご確認ください
撮影プラン詳細/料金について

《ご予約/お問い合わせ》
ネット予約

TEL / MAIL
092-791-9335 / info@albus.in
店頭でも受け付けております
810-0023 福岡県福岡市中央区警固2-9-14
SHARE

\こどもの日 特別企画!/

5D3_9617-Edit.JPG
5月5日は端午の節句。こどもの日ですね。
全てのこどもたちの健やかな成長を願って、
ALBUSからは5月5日(金・祝)に撮影にお越しいただいた方に、選べるアルバムをプレゼントいたします。
思い出を可愛く飾れる、スタッフお気に入りのアルバムたちですよ〜!(約40枚収納可能)
残り4枠ほどとなっておりますので、ご予約はお早めにどうぞ:-)

ご予約はお電話かネット予約でおまちしています!

092-791-9335(11:30〜19:00)
https://greserve.vein2.com/reserve/albus

SHARE

【母の日キャンペーン】お母さんいつもありがとうプラン予約受付中

母の日のギフトに、写真撮影を贈りませんか?
いつも家族を見守ってくれているお母さんへ感謝を込めて。
お母さんを主役にした写真撮影をしてみませんか?
例えば、おばあちゃんの肖像写真に。
例えば、お母さんへ感謝のお手紙を添えて。
いつもとは違う特別な母の日ギフトになりますよ。
撮影の前後に、お隣のレストラン・トレネの特別ランチもご注文いただけます。
みなさんでゆっくり過ごされてくださいね。
お好きな場所での出張撮影も可能です。(出張費別途 5000円)
期間:5月1日(月)〜5月30日(火)水曜定休
料金:15,000円(税別)
・スタジオ撮影
・10カットデータ
・Lサイズプリント10枚
・2Lサイズの木製フォトフレームつき
※トレネランチは、11時半〜17時までオーダー可能です。(大人1200円、子供1000円)
撮影予約の際にお時間と人数をお知らせください。

SHARE

『オールドレンズ体験会』茶屋町フォトスクール×ALBUS

5D3_0122.JPG
茶屋町フォトスクールがALBUSにやってきます!!
on and on の佐野氏を講師にお招きして、オールドレンズの魅力をお話ししていただきます。その後、実際にお持ちのデジタルカメラにオールドレンズをつけることのできる体験会も開催!光が広がってフレアがかかったような幻想的な写り方や、きれいな玉ボケ、背景がぐるぐると写る不思議なレンズが大集合します。マイカメラと相性の良いレンズを見つけて購入していただくこともできますよ:)
販売会のみの参加もOKなので、ぜひお越しくださね!
内容
第一部:オールドレンズ体験会
オールドレンズで撮影した写真には、新しいレンズにはない独特な魅力がありますが、そんなオールドレンズの世界への入り口は、難しいものと思い込んではいませんか?なかなか踏み込めなかった、オールドレンズを楽しむ世界に飛び込む第一歩となる講座です。カメラ初心者の方にも安心してチャレンジして頂ける基礎的な内容です。体験会では、オールドレンズを貸し出し、店舗近辺を散策しながら、その魅力を実際に体感していただきます。
第二部:オールドレンズ即売会
実際にその場でお試しできる「オールドレンズ」の即売会を行います。時間内の出入りは自由です(第二部のみの参加も可)。カメラ初心者の方に気軽にお試し頂ける安価なレンズを中心にご用意しておりますので、お気軽にお立寄ください。
開催概要
開催日時
2017年5月21日(日)
第一部:13:00~15:00
第二部:15:00〜(約1時間ほどを予定しております)
開催場所
ALBUS2階
持ち物
デジタル一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ/SDカード/筆記用具
*フィルムカメラでの参加はできません
*カメラ貸出(レンタル)も行っております
参加料金
第一部:3,000円(税別)
第二部:無料(予約不要)
定員
第一部:20名(先着順)
第二部:随時参加可能(時間内出入り自由です)
詳細/申し込みは以下より
http://photoschool.on-and-on-shop.com/uncategorized/20170521_fukuoka/
講師
佐野誠司 Sano Seiji
バイヤー、リペアマン
カメラのバイヤー(仕入)やリペア(修理)を行う
カメラマンとしても活動中
オールドレンズで撮った写真
MIR-24M_03.jpg
MIR1B_02.jpg
CarlZeiss_JenaDDRFlektogon_35-2.4_004.jpg
industar50-2_002.jpg
Pentacon29_01.jpg
Flektogon35_01.jpg
ASAHI_Takumar_55-1.8_001.jpg
Meyer-Optik_Trioplan_50-2.9_001.jpg
NipponKogaku_NikkorSC _50-1.4_003.jpg

*撮影:on and onのみなさま

==
お問い合せはALBUSでも受け付けています
092-791-9335 / info@albus.in
〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固2-9-14

SHARE
...34567...102030...