NEWS / SHOP TOPICS

最新ニュース / ショップからのお知らせ

原 博文写真展「家族の風景」

hara01.jpg
家族との私的風景を2年間にわたって撮りためた写真たちを展示します。
6月18日(火)~23(日)12:00~20:00
※最終日は18:00まで

SHARE

大阪で写真展を開催します。

sakai_graphic0604.jpg

sakai_graphic0604_1.jpg
大阪のiTohenで展覧会をさせてもらうことになりました。10年前に働いていた大阪で展覧会ができることがうれしくて、少し舞い上がっています。iTohenは、私にとって憧れのギャラリーで、albusにギャラリーを作ろうと思ったときに、まっ先に見に行ったところが iTohenでした。本屋でもあり、カフェでもあり、デザイン事務所でもあり、そういうところで、うどんのワークショップなんかもやっています。
鰺坂さんになぜうどんだったのかと聞いたとき、確か、「これからどうやって運営していこう...と不安を抱えていたときに、ふっと思い出して食べたNOBUうどんが最高に美味しかった」というようなことを話しておられて。そこにはいろんな物語が含まれていると思いますが、少し話しを聞くだけでも、あ〜うどんだったんだ...と納得できて。なんかiTohenのそういうところが好きなんです。とっても人間味があって。
6月12日から始まる酒井の展覧会では、水戸芸術館でさせてもらった展覧会より少しバージョンアップして、10年とその後を展示しています。新しいことにも挑戦しました。写真絵本も販売しますので、ぜひ手に取ってください。(albusでも6/15から販売します)
それでは、ぜひ会場でお会いできるとうれしいです。
展覧会に協力してくださった、albusのデザイナーでもある新藤敦子さん、プロキャメラマンの黒川壮輔さん、本当にありがとうございます!
酒井咲帆写真展「いつかいた場所 vol.2」
6月12日(水)〜23日(日)open 12:00~19:00(最終日18:00)
在廊日:6/12、21、22、23

※6月22日(土)18:00よりトークイベントを開催します。


SHARE

10zine展示中!

10zine01.JPG

10zineメンバー搬入しています。さほど大きくないギャラリーに20名!もいるので、いろんな知恵がつまって面白い展示になりそうです。天井を見ても床を見ても、余すところなく施されていて、ギャラリーに、めいっぱい物語がつまっています。
IMG_3961.JPG
10zine03.JPG
zineは全部で約180種類。あなたはどんなzineと出会うでしょう。会場では購入することもできて、zineを作ることもできます!
前回とは違うzineにぜひ出会いにきてください。
10zine(テンジン)は、福岡を中心としたzine・リトルプレスのイベント&レーベルです。さまざまな職業の人が集まり、zineという気軽に参加でき、発信できるメディアを通じてそれぞれの作品を定期的なイベントと、Web上で発表していきます。「思い立ったらすぐ実行(Do It Now)」の精神で、それぞれの普段の活動とは少し違った側面が見える作品ができたらいいな、と思っています。


10zine (Tenjin) is the label of the zine, Little Press & events with a focus on Fukuoka.People from all walks of life gathered, it can participate freely zine, can originate through the media Recurring events and their works, will be announced on the Web. In the spirit of “Do It Now”, and the usual activities of each Wish I could see the side that works a little differently, we think.

これまでのzineの様子はコチラ
SHARE

10zine vol.3!

aaaaa-2.jpg
昨年2月に10zine vol.2を開催してから早一年、10zine vol.3がようやく開催決定です。一年の間に、DESIGNING?や台湾、東京、浜松等、様々な地方のイベントやチームと一緒に活動を行い、新しい出会いや発展が多々ありました。それらを生かしてvol.3を企画しています。vol.1、vol.2とはひと味違ったイベントになる予定です。また、開催期間が2日間じゃ行けないよ、といった声に応えて、福岡会場と佐賀会場でそれぞれ一週間の展示を行います。ぜひ、メンバーの新作のzineを見に、何か作りたい欲を刺激しに、遊びにきてくださいね。
福岡会場
日時:2013年6月10日(月)〜16日(日) 12:00〜20:00予定
場所:albus 福岡県福岡市中央区警固2-9-14

TOP


佐賀会場
日時:2013年6月22日(土)〜6月29日(土) 11:00〜19:00(会期中無休)
場所:PERHAPS GALLERY 佐賀県佐賀市中央本町2-22 222ビル3F
http://perhapsgallery.net
イベント内容
◯10zine
 [メイン企画]10zineのメンバーが、今回のために制作したzineの展示・販売を行います。
◯客zine
 会場でワークショップブースを設け、来場者の方にzineの1ページを作成していただきます。期間終了後にそれらをまとめ、世界で1つだけのzineが完成します。
◯スペシャルゲスト:NEVER MIND THE BOOKS(福岡会場) 
 5月にお世話になった札幌のzineイベント「NEVER MIND THE BOOKS」のブースが登場します。札幌の作家さんの作品や、会場に並んでいたzineの一部を展示販売します。また、10zineが各地で開催した、これまでのイベントのアーカイブも合わせて展示します。
◯佐賀zine(佐賀会場)
 佐賀在住のzine作家にもフォーカスを当てた企画を予定しています。(詳細は後日お知らせします)
出展者(福岡会場)
平野由記
西山勲
三迫太郎
三好剛平
菅野彩
藤本幸一郎
古川渚
阿部雅幸
Pudu
川上ムツロ
北島敬明
簗瀬幸佑
井川大樹
木下綾
稲田ゆきこ
sissi(石井勇・酒井咲帆)
佐々木充彦
馬場通友
山下大貴
松本千里
宮地明日香
4696-1616
木村尚史
古川 あい
小松慶子
宇佐幸弘
鵡川いづる
安部喜明
織田慶子
徳永香
宮川ひずる
とうどうせいら(福岡ポエトリー)
阿部美穂
阿比留浩太
(エントリー順)
出展者(佐賀会場)
tatetohoko ユカリ
おひさまのたねまき(生方 由美子)
谷所製作所(瀬戸口朗子)
芳野さつき
富永茂樹
山本翔
小松大介
松本弘子
馬場泰造
S.O.U.L.(山口泰治、ROCKY,FLATT)
ソエジ
田中 貴子
松尾浩一
今村 有里
北野正晃
ハナ。(松本花子)
ちえちひろ
mooori yuuuko
武富洸斗
ナカシマジュン
(エントリー順)
+福岡会場の出展者

SHARE

改装中

ariyoshi.JPG
ariyoshi2.JPG
IMG_3942.JPG

黄緑のカウンター、オリジナルで作ってもらった棚、白い壁,,,いつも見て来た風景が、今日から変わる。

いままで沢山写真を撮って、お客さんにもこの風景をしっかり見てもらっていたから最後の日はそんなに寂しくなかった。

さぁ、今日からも、外見だけでなく、中身も共に成長していけますように。:-)
大工さん、朝早くからありがとうございます!
SHARE

6月5日(水)、6日(木)はお休みします。

tenkyu-01.jpg
6月5日(水)、6日(木)は、改装のためお休みします。
※6月3日と4日は改装準備のため、一部商品を店頭から引いています。必要なものがあればお声がけください。

SHARE

『30000人の写真展』参加者受付中!

IMG_2860.JPG
今年もはじまるそうです。富士フィルムさんが毎年開催してくださる10000人、じゃなかった、(今回から人数が増えて)30000人の写真展。いつか1億人くらいになればいいな〜なんて勝手なことを思ったりしますが、とにかく沢山のみんなで開催する、想いのこもった写真展の募集が始まります。誰でも参加できます。特に競ったりするものでもなく、子どもたちが撮った何気ない写真が目に留まるような、そんな素朴な写真展でもあり、毎回見に行くたびに、じーんとさせられます。
albusでも3/20から受付を開始するのですが、albusで受付させてもらった方のみ、35mmのフィルムを1本プレゼントすることにしました。この特典はalbusだけ。受付期間中は、みなさんが対象です。(参加は、お一人さま1会場につき1点。会場は28都市)
受付は簡単。
albusの店頭かネットで、500円の専用台紙を購入するだけです。
郵送もできますので、遠い方はご相談ください。(郵送費はお客さま負担です)
受付期間:2013年3月20日(水)〜5月31日(金)
展覧会開催期間:福岡会場 ソラリアプラザ 9月13日〜9月15日(日)

※会場は28都市あります。30000人の写真展HPでご確認ください。

SHARE

1階を改装します

labo001.JPG

少し前までは商品を沢山仕入れていたのに、スタッフと密に話し合いをするようになってからは、いつの間にかどんどん商品が減っていきました。「メーカーさんがすぐにデザインを変えるから定番にならない」「この商品は表紙が湿気でカールする」「このアルバムは写真がスルスル抜けてしまう」など、商品に違和感を感じたら、メーカーに問い合わせ、商品の改善につながらないかと私たちなりにお伝えしたりしながら、同時に仕入れの見直しも行っていました。そうこうしてたら、なかなか納得のいくものに出会うことができず、次第に少なくなってしまった、という感じです。1点もの、作家の手作り、オリジナル...など思いが込められている大切なものを伝えられればという夢もありますが、できればいつでもalbusに来たら購入でき、買いやすい価格で、機能性もあり、長く使えて、飽きずに好きでいられるようなもの。そして(ひとまず)30年後も手元に残っているような商品を。という日常的に活用してもらえるようなものを中心に探したいと思っています。

今後は、文具だけでなく、誕生日にプレゼントしたいもの、仕事で使いたいもの、子どもたちと一緒に手にしてほしいもの、目に見えないことを与えてくれる本や写真集や絵本なども、私たちが考えるテーマに分けて紹介していけたらいいなと考えています。
ということで、albusでもっともっと楽しんでもらえるように、1階を改装することに決めました。
6月5日、6日はお店を休みにして改装します。
改装後は、まだ準備中という感じだと思いますが、少しずつ、伝えたい商品を増やしていきますので、楽しみにいらしてくださいね。
SHARE

アルバス写真スクール11期生写真展『24時間』

HP用画像.jpg
光、影、色、形、温度―生きている、僕たちの毎日。
<日時>
5月25日(土)~31日(金)12:00~20:00
※最終日は18:00まで
入場無料
1日の間にめまぐるしく変わる日常の光景を、7人それぞれの感性で切り取った写真を展示します。
<参加者>
青木 悟、園田仁美、中山久里子、前田真季、森泉敦子、山﨑みどり
平川雄一朗(講師)
<関連イベント>
◎5月25日(土)、26日(日)
東北支援グループ「Kurumicco」によるチャリティーバザー・東北写真展を開催
◎5月30日(木)19:00~
mikiri アコースティックミニライブ
入場無料、予約不要

SHARE

出張マッサージ「警固の休み時間」@リラチョ

riracyo.jpeg
毎月恒例、カラダのメンテナンス日。
リラックスしながら、マッサージとチョコレートと少しだけお話と。身体にたまったモヤモヤっとしたものを吐き出しにきてください。
albusスタッフも、この日を待ち望んでいます。
整体や、接骨院や、他のマッサージも経験してきましたが、リラチョが一番、(私の中で)ゴッドハンドなのです。
多分、気持ちが手から出ているんじゃないかと思います...。
日時:4月26日(金)16時〜23時くらい(何時の予約でもOK)
場所:albus 2階

1)全身らくらくボディーケアマッサージ
お試し 20分 1500円
全 身 40分 2800円
リラックス 60分 4000円
2)体の中の毒素を排出!ムクミスッキリ。台湾式足裏マッサージ
足裏       15分 1200円
足裏〜ふくらはぎ 30分 2200円
3)極上の癒し!アロマオイルフットマッサージ
足裏~ふくらはぎ 40分 2900円
全て予約制(ご予約・お問い合わせはリラチョまで 080-5275-7388)
※リラチョは、リラックスとチョコレートの意味

SHARE