albus|ご飯も食べれる「まちの写真屋」

  • 撮影ギャラリー
  • アルバス写真ラボの紹介
  • アクセス・お問い合わせ
  • メールマガジン登録

スタッフ日記トップへ

太宰府天満宮ものしり撮影ツアー大募集!

かみどこWS.jpg

天満宮の神職さんや職員さんといっしょに、境内をお散歩しながら撮影したり。普段は伺えない秘密の場所が見れたり、なかなか聞くことができない神職さんのお話を聞くこともできます。天満宮の新たな魅力を発見してもらえるとうれしいです。アルバスの酒井も全回同行します。撮影した写真は、展覧会の最後に企画している「神さまはここ?」というコーナーで投稿していただき、アルバスでプリントしたものを会場に掲示します。

日時
7/27(日)・8/10(日)・8/24(日)
朝コース → 9:30〜11:00
昼コース → 14:00〜15:30
※毎回案内される方が違うため、2回以上参加されても構いません

集合場所
太宰府天満宮 境内【案内所前】

参加費
500円(梅が枝餅、宝物殿拝観料込み)

持ち物
カメラ(写真が撮れる携帯電話でもOK)、帽子、水筒、虫よけ、筆記用具など

お申し込み方法
092-920-5556宛にFAXで、または【kenkyusyo@dazaifutenmangu.or.jp】宛にE-mailで
1)参加者氏名、2)年齢、3)電話番号、4)参加希望日とコース、を明記の上、お申し込みください

お問い合わせ
太宰府天満宮文化研究所 092-922-8225(9:00-17:00まで/お電話でお申し込みはできません)

企画:百花堂 協力:太宰府天満宮、ALBUS
このワークショップは、太宰府天満宮内宝物殿で開催されている「神さまはどこ?酒井咲帆・前田景 写真展」の関連企画です。

  • ご飯も食べれるまちの写真館、アルバス写真ラボのホームページです。
  • 今月の店休日

mark

▲ TOP

home