ABOUT

ALBUSについて

撮る、残していく、未来に

今を生きる子どもたちが、いつかおじいちゃんおばあちゃんになって、孫に自分の写真を見せるときどんな話しをするだろう。

「これがわたしの子ども時代」と言って当時の写真を見せながら、思い出を振り返り、どんな友人がいて、どんな生活だったか…想像もできない話をしてくれるかもしれない。

残された1枚の写真が歴史を伝え、現在へとつなげてくれる。写真とはプリントされた紙のことを指すのではなく、写真に流れている時間や記憶をそう呼ぶのではないかと考えます。

そんな「写真」を伝えていくための写真屋として「ALBUS(アルバス)」は生まれました。

アルバスでは、撮影や現像はもちろん、写真にまつわる様々な活動に取り組んでいます。
2Fはギャラリーとして、そして、となりにはご飯が食べられるトレネもあります。
私たちの、白い小さなお家にご家族で遊びにいらしてください。

STAFF
スタッフ紹介

酒井 咲帆

写真家
株式会社アルバス 代表取締役
いふくまち保育園 園長
古小烏公園愛護会 代表
九州大学子どもプロジェクトの一員として「子どもの感性」を育める居場所づくりに参加。その後、ALBUSを立ち上げ「写真」の可能性を実践研究中。さらにまちにひらく場として、2018年いふくまち保育園を開園。園の隣にある古小烏公園を管理しながら小さな原風景を積み重ねているところ。2児の母。

山下 真理子

フォトプリンター
美容学校で学んだ色彩豊かな表現を写真に活かし、日々それぞれの個性を引き出せるよう、写真の楽しみ方を考え続けています。携わった1本のフィルムがどんな見え方になっていくのか、記録、宝物、作品。写真のさまざまな側面にドキドキしています。

渋田 美香

アカウントマネージャー
地元家電メーカーで15年勤めSE/営業/企画/経理など様々な現場を経る中で、ものづくりへの憧れが高じ子育ての傍らデザイン専門学校へ。その後、ご縁あって10年務めた保育園事務の経験を活かすべく、2018年、まちの写真館ALBUSが、まちと一緒に育ちあう保育園を創設すると知り、奮起。子どもも大人も尊重し合い育ち合う姿に学びながら、穏やかに縁の下で支えたい日々。猫と子と夫の5人家族。

新田 紗也佳

カメラマン
ブライダル専門カメラマンとしての豊かな経験を持ち、これまで100件以上のご結婚式撮影に携わる。家族のはじまりを見守るだけでなく、変わっていく家族のかたちに寄り添って共に歩んでいきたいと思いALBUSへ。一生に一度の大切な記念日を、一緒にお祝いしながら楽しく心を込めて撮影します。

新藤 敦子

デザイナー
広告代理店やデザイン会社にて主に紙媒体の広告を手がけ、その後フリーランスへ。ALBUSのデザインを担当し、グラフィックでお客さまへ丁寧に伝える仕事を心がけています。また二児の母でもあり、日々子どもと奮闘しながら育ち合っています。
COMPANY
会社概要
会社名 株式会社 アルバス
店舗名 ALBUS | アルバス
所在地 810-0023 福岡県福岡市中央区警固2丁目9-14
代表者 代表取締役 酒井咲帆
従業員 18名(いふくまち保育園も含む)
設 立 2009年4月21日
資本金 500万円
主要取引先 株式会社ナニワ商会/富士フィルム株式会社/株式会社ハイタイド など
取引先銀行 福岡銀行 けやき通り支店
筑邦銀行 福岡営業部
面 積 延床面積 38坪(内17坪/写真ラボと撮影スタジオ)
アクセス 地下鉄空港線 赤坂駅徒歩10分/警固本通沿い 筑紫女学園付近

基本方針

・地域創造の場をつくり、積極的にまちづくりに関わる
・写真現像やプリントなど、これまで築いてきた文化を伝え、できるだけ長く残せるように努める
・子どもたちの原風景を豊かにしていく

営業時間

11:30-17:00(毎週水曜・木曜・金曜 定休、年末年始休、お盆休)

事業内容

写真現像・プリント

フィルム現像、写真プリント、アルバム制作、年賀状作成など

販売業務

写真関連商材(フィルム・アルバムなど)、ステーショナリー、書籍(写真集・絵本など)、その他雑貨の販売

撮影・編集・デザイン

・出張撮影、スタジオ撮影、学校撮影、結婚撮影、証明写真・オーディション写真、その他撮影(雑誌取材、イべント撮影)など
・グラフィックデザイン、編集業務

企画・運営

・自社スペースでの企画・運営・管理
・各種イベント・ワークショップ企画・編集・運営

保育園運営

・企業主導型保育事業(内閣府)による保育園の運営
・保育環境の充実に努める

ALBUSの主な活動

主催(企画)

『子ども1日店長』(2009-)
『ALBUS写真スクール』(2009-)
『ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN』(2011-)
『ALBUSまちづくりスクールーまちづくりって何だろう?/まちの課題を解決するコツ/まちづくりと学校/まちづくりと学校/まちづくりと福祉/「こうのとりのゆりかご」から考える/子どものシェルターを考える』(2012-)
『まちの写真屋を考えるー九州大学大学院田北研究室との共同授業』(2010)
『こどものカタチ研究会』(2011-)
『写真集のカタリバ』(2011-)
『やさしい社会科』(2013-)
『ALBUS編集教室』(2017-)

展覧会&トーク

『写真家 川内倫子×二俣公一トークショウ』(2010)
『写真家 若木信吾×青木由香トークショウ』(2010)
『写真家 徐美姫スライド+トークショウ』(2010)
『写真家 山内悠写真展「夜明け」』(2011)
『10zine』(2011)
『写真家 アントニージラルディートークショウ』(2012)
『写真家 中川正子「新世界」』(2012)
『ミロコマチコ「ホロホロチョウのよる」』(2012)
『佐々木充彦トークショウ「朝を迎えた街で」』(2013)
『写真家 津田直スライド+トークショウ』(2014)
『ラブリーリッチ+ビルウィル「Doodles」』(2014)
『ホンマタカシ「ささいこうちくく」』(2015)
『CHIECHIHIRO Exhibition』(2016)
『ホンマタカシ「Decomposed Trails Exhibition」』(2016)

連絡先

住所 810-0023 福岡県福岡市中央区警固2丁目9-14
TEL 092-791-9335
FAX 092-791-9336
MAIL info@albus.in
※店舗「ALBUS」は、株式会社アルバスが運営しています。連絡先はどちらも同じです。
ACCESS
お店への行き方

810-0023 福岡県福岡市中央区警固2-9-14
警固本通沿い、筑紫女学園付近の白い一軒家です。

《お車でお越しの場合》
大正通り警固交差点より桜坂方面に約5分
専用駐車場なし、近隣のコインパーキングをご利用ください

《公共機関をご利用の場合》
福岡市営地下鉄:空港線赤坂駅2番出口から徒歩10分、七隈線桜坂駅2番出口から徒歩8分
西鉄バス:警固町バス停から徒歩4分、赤坂二丁目バス停から徒歩4分間