NEWS / SHOP TOPICS

最新ニュース / ショップからのお知らせ

PHOTO is 100000人写真展 募集

こちらの企画は開催中止となりました。

==

FUJIFILMさんが毎年主催している 『PHOTO is 100000人の写真展』

今年も大募集しております。
募集サイズは6切サイズ(A4サイズ相当)~4切ワイドサイズまで募集しております。
いつもは、ひっそりと自分だけで楽しんでた写真も、この機会にお披露目しませんか?
全国で開催してますので展示場所は福岡ではなくても東京に見て欲しい方がいれば
東京会場、北海道会場、、、全国29都市の会場にて選べます。
1枚はフォトイズ用に、もう一枚は贈り物や保管用に、、、

普段大伸ばしをされない方も、この機会に是非 !
さてさて ! 想像以上に楽しい写真展の今年もはじまりです。 

作品募集について
作品募集期間 : 2020年5月24日(日)
プリントサイズ : 縦の作品6切 横の作品6切〜4切ワイド
参加費 : 450円(税抜)・プリント代
※4切・4切ワイドをご注文の場合は、外注となりますので5月16日(土)までにご注文いただけたらと思います。
4切・4切ワイドの価格は1000円(税抜)になります。

展示会場について
展示日程:9月4日(金)~9月6日(日) 
会場:ソラリアプラザ・イムズ  福岡県福岡市中央区天神1-7-11
  
詳しくはこちらをどうぞ
SHARE

《受講生募集中》ALBUS編集教室 心をのせるお仕事ライティング&編集講座 【基礎講座 / 実践講座 / 特別講座】

基礎講座の卒業生の声

◉自分の中にある「編集における判断軸」の答え合わせをするような時間でした。編集やライティングの正解って何かな?とふと疑問に思ったり、もやもやしてる方におススメします。先生との会話や実戦のフィードバックからテキストでは知り得ない、気づきや学びが沢山あります。
(通販メーカー勤務、情報誌の企画編集)

◉全部印象に残っていますが、第一回目が衝撃的でした。みんなで誰かの文章について意見を言い合うことがこんなにも有益だとは思ってもみなかったです。意見をいうこと、そしていただくこと…ある程度年齢を重ねているうえに、フリーランスなので、誰かから意見をいただくことがこんなにも新鮮で重要なことだとは…!と。
(フリーライター)

◉全く文章に携わる仕事ではないので、授業について行けるか不安で受講を悩みましたが、結果受講をして良かったと心から思っています。 スキルもありませんでしたが、私なりに学べたことは多くありました。 また、違う業種の方と一緒に学ぶことが、刺激になりました。 日常にちょっとした変化をつけたいと思っているような方にも、おススメしたいです。
(婦人服の接客販売業)

◉企画編集における意識すべき3つのポイント、第1回目の企画の立て方が一番印象に残っています。
(webディレクター)

◉編集や言語化することは、誰にとっても必要なことだと思いますし、僕自身とっても良い勉強になりました。自分の文章を批評してもらい、アドバイスもらったことで、気づかないクセにも気づけました。今後、実践に活かしたいと思います!
(デザイナー・ディレクター)

◉今の自分に必要な言葉がシャワーのように浴びせられる目から鱗の編集教室です。自分が編集されたのかも…というくらい考え方が変わりました。
(デザイナー)

◉山村先生が明るく陽気にお話ししてくださったおかげで、緊張もほどよくとけ、楽しく受講することができました。
(メーカー広報・企画)

◉印象的な内容が選べませんが、あえてあげるなら……「言葉が、本当に自分の心にたどり着いているのか?」というところ。「本当にそう思ってる?」「そこに心はある?」「紋切り表現になってない?」毎日、自分が書いたものを見て、心の中で投げかけています。
(雑誌編集)

◉取材のワークショップがとてもためになった。
(30代女性、グラフィック・webデザイナー)

◉先生に言われた言葉を常に振り返りながら、取材してます。
(30代女性、商業施設の広報担当)

◉ビジュアルと言葉の編集で、それぞれが得意なこと、
目をとめてもらうための組み合わせのツボがおもしろかった。
ビジュアル(写真)の大切さと撮影方法を改めて考えることができた。
(20代女性、カメラマン)

◉書くことを仕事にしていると、どうしても「これでいいのかな」と自分のなかで軸がぶれてしまうことがあります。この講座では、悩んだり迷ったりしたときに、正解に近づくための軸のようなものがつかめました。なにより山村先生がユニークで、講座があまりにテンポよく進むものだから、毎回2時間があっという間でした。別のライター講座やコミュニティにも参加してきましたが、山村先生のALBUS 編集教室は一番参加してよかった講座だと思っています。
(ライター)

◉私は仕事の幅を広げたいと考え受講しましたが、それに限らずいろいろな動機にハマる内容だと思います。講義内容はもちろん、そこで出会う受講生のみなさんと反響しあって進んでいくような、心地よいリズムと程よい緊張感が毎度感じられました。日々の「ことば」に何かもやっとしている方、または日々を単調に感じている方?などおすすめです。仕事に役立つうんぬんはさておいても、自分の発信する「かくこと」に向き合うヒントは必ず得られます。
(デザイナー)


うね、今や誰もがSNSなどで発信できる時代。だからこそ、その道のプロとの「違い」ってなんでしょう。本講座ではおもにお仕事で「伝える」ことを必要とする、一歩先に行きたい人のためのライティング&編集講座です。参加者みんなで達成したいことをシェアし、一緒に叶える、完全少人数制です。
今回は、全4回の【基礎講座】と 基礎講座の卒業生を中心に開催する【実践講座】、ゲストを招いて1度きりの開催【特別講座】を予定しています。

講師プロフィール/山村光春(やまむらみつはる)
編集者・ライター。
1970年大阪生まれ。カフェや食、インテリア、雑貨、デザイン、海外文化など。
暮らしまわりのジャンルにおける編集・執筆を手がけるBOOKLUCK主宰。
雑誌「オリーブ」を経て、「CREA」「リンネル」「&Premium」「dancyu
Casa BRUTUS」などの雑誌、またキリン「世界のKitchenから」、
DEAN&DELUCA」などの広告を中心に活動。
手がけた書籍は「MAKING TRUCK  家具をつくる、店をつくる。
そんな毎日」「眺めのいいカフェ」「カフェの話。」(すべてアスペクト)、
「おうちで作れる カフェの朝食」(世界文化社)、
MY STANDARD 大人の自分定番」(主婦と生活社)、
BEAMS<fennica>ニッポン最高の手しごと」(光文社)
「本当のおいしいがあるところーちくご料理家紀行」(ミルブックス)など多数。
http://bookluck.jp/

【基礎講座】 第8期 —————————————-
1回め_企画
・企画を立てる上で一番たいせつにしたいこと
・企画書づくりのステップとマル秘ポイント
・やりがちだけど、やっちゃいけない?落とし穴
・世界観を伝える「ブランディング」って?

2回め_聞く
・取材力をつけるために心がけたいこと
・事前リサーチってなんのために必要?
・取材の進め方と、やっちゃいけないポイント
・ホンネを引き出す魔法のフレーズ
・困った!そんな時、どうする?

3回め_書く
・SNS時代だからこそ気をつけたい書き方のコツ
・文章にちゃんと心をのせる方法
・これじゃ最後まで読んでくれない!文章あるある
・「書く」ことは「疑う」こと?
・自分らしい文章を知り、確立するために

4回め_まとめる
・文章と写真のもたらす効果と掛け合わせ方
・より「伝わる」ための写真選び
・編集という仕事の流れとポイント
・ふだんの生活から編集力を上げよう
・自分の「好き」をお仕事にするために

▶︎▶︎ 金曜日のお昼コース
日程:2/14(金)、3/13(金)、4/17(金)、5/15(金)
時間:13:00~15:00

▶︎▶︎ 土曜日の夕方コース
日程:2/15(土)、3/14(土)、4/18(土)、5/16(土)

時間:16:00~18:00

〈共通事項〉
場所:ALBUS 2階
定員:5名以上で開催(各コース最大7名、先着順)
授業料:27,000円(税別)
*各コースの振替可(希望者はご相談ください)

《お申し込み》
下記のフォームにアクセスしていただき、仮申し込みをお願いします。
https://forms.gle/jKr5Tb8PegfN4yV56
仮申込み受付後、正式なお申し込みについてご案内させていただきます。
*受講費のお支払い完了後正式なお申し込みとなります。(お振込、カード決済、店頭支払いのいずれか)

【実践講座】 第4期 —————————————-
世の中にある「もっとこうなればいいな」という社会的な問題を、編集の力で解決する。「心をのせる ライティング&編集講座」のアドバンスドコースです。限りなく実践に近い形で学びながら、テーマをもとにみんなで企画し、それを福岡だけでなく、東京のさまざまな協力企業に提案。いろんな意味で、世の中の常識をひっくり返す(かもしれない)チャレンジングな講座です。卒業生を中心に、
*仕事の幅を広げたい編集者、ライター、プランナーの方
*座学だけでなく、実践的に仕事の過程を学びたいフリーランスの方
にも向いていると思います。

今回のテーマは「農家のブランディング」「新しい場づくり」
この分野に興味のある卒業生のみなさん、ご参加くださいませ!

日程:2/17(月)、3/16(月)、4/13(月)、5/18(月)
時間:13:00~15:00
場所:ALBUS2階
定員:4名以上で開催(最大6名、先着順)
授業料:10,000円(税別)※仕事として成立すれば、ギャランティという形でフィードバック。実質0円?もしくはそれ以上に?

《お申し込み》

下記のフォームにアクセスしていただき、仮申し込みをお願いします。
https://forms.gle/DtyeejaW7gGX7QiX8

仮申込み受付後、正式なお申し込みについてご案内させていただきます。
*受講費のお支払い完了後正式なお申し込みとなります。(お振込、カード決済、店頭支払いのいずれか)

【特別講座】—————————————-
これまで「心をのせる ライティング&編集講座」を受講してくださった方の中には、デザイナーや編集者、ライターなど、すでにこの業界ですこぶるのキャリアと経験、おまけにセンスもあるプロがたくさんいます。彼らと考えを共有できたのは、まさに財産。財産はストックさせず、フローさせなきゃ!ということで、ときどき特別講座を開くことにしました。わたくし山村とゲストが、それぞれお仕事の裏側を紹介しながら、テーマに合わせ深掘りワンワンしあいます。
*いきなり本講座を申し込むのはハードルが高いという方も、
*これまで受講してくださった卒業生の方も、
*テーマについてただただ興味あるという方も、
要するに、どなたでもご参加ベリーウエルカム。本気と書いてホンキでお待ちしております。

\山村光春さんと小祝誉士夫さんによるトークショー
「海外を編集する」という仕事
みなさん、キリンビバレッジの「世界のKitchenから」をご存知ですか?世界じゅうの家庭で学んだ知恵をヒントに、新しいおいしさをつくる飲み物ブランド。これらの開発にはすべて、世界70ヵ国以上700人以上にも及ぶ「ライフスタイルリサーチャー」なる存在が裏で支えています。海外のモノやコト、サービスのヒントを探しだし、企業に提案する。この仕組みをつくりあげたのが「株式会社TNC」の小祝誉士夫さん。氏いわく、海外で仕事をする彼らに共通して必要なスキルは、まさに「編集」の視点。そこで今回は「心をのせるお仕事ライティング&編集講座」講師の山村光春さんといっしょに、編集力をビジネスに活かす方法をお話いただきます。

小祝誉士夫(こいわいよしお)
大学卒業後、5年間のインドネシア勤務を経て、2004年から株式会社TNCの創業メンバーとして広告・マーケティング業界に従事。2008年に同社、代表取締役社長に就任。70カ国100地域在住500人の日本人女性のネットワーク『ライフスタイル・リサーチャー』を主軸とした海外リサーチ、マーケティング、PR業務のプロデューサーとして現在に至る。2011年にTNC Bangkok(タイ)、2014年TNC Jakarta(インドネシア)、TNC saigon(ベトナム)を設立。多摩大学/経営情報学部・非常勤講師。
http://lifestyle.tenace.co.jp/

日時:3/14(土)19:00〜
場所:ALBUS2階
参加費:1,000円(税込)

《お申し込み》*要予約
下記のフォームにアクセスしていただき、ご予約
をお願いします。
https://forms.gle/DMufonuVg7QPDvkL9




=====
ALBUS|アルバス

810-0023 福岡県福岡市中央区警固2-9-14
TEL:092-791-9335 / FAX:092-791-9336
MAIL:info@albus.in
HP:http://albus.in/

SHARE

\第36回護国神社蚤の市/ ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN募集

2月8日(土)9日(日)に護国神社で開催される『蚤の市オフィシャルカメラマン』募集します!
撮影していただいた作品は『蚤の市HP』でお披露目させていただくほか、次回開催のリーフレットや、メディアなどの広報で使わせていただきます。
フィルム限定で募集させていただきますので仕上がりは蚤の市の雰囲気にぴったりな色味でプリントします。
天気がよければ、参加者みなさんで一緒にお昼も食べましょ^^

PHOTO:旅人A


PHOTO:shoko


PHOTO:坂田梨絵

=====

雨天決行!
当日雨の場合は、カメラが濡れてしまわないようにしっかり対策をしてください。
水濡れが不安な方や、フィルムを使ってみたい方には使い切りカメラを1000円で販売しますので、受付の際にお伝えてください。
マナーを守って楽しく撮影!
オフィシャルカメラマンの名札をお渡しするので、きっと快く撮影に応じてくれると思いますが、お客さんや出店者さんへの配慮を心がけてくださいね。 
例:お顔を写すときはひとことかける、店先で粘りすぎない、など
撮影後について
撮影後は会場のALBUSブースへフィルムを持ってきてください。
デジカメで撮影された方は、当日直接アルバスへ持ってきていただいてもOKですし、
後日(1週間以内)データを持って来るかメールにて転送をお願いします。
仕上がりプリントの受け取り
フィルムのお客様は928()以降にアルバスの店頭へ引き取りにお越しください。
遠方からお越しの方は郵送プリントサービスもありますよ。

—————-

日 時:28日(土)・9日(日)10
場 所:護国神社鳥居前にて集合
参加費:2500
(オフィシャルカメラマン用オリジナルバッチ・35mmネガフィルム・1本分の現像・プリント・データCD無料・ミニアルバム/)
持ち物:カメラ(フィルム何でも良いです)ご飯代(晴れていたら大きな木の下で一緒に)
定 員:各日5~6

予約方法
・参加希望日
・お名前
・ニックネーム(蚤の市のチラシやHP掲載用)
・インスタグラムネーム(タグつけOKの方のみ)
・フィルムカメラ
・電話番号(当日連絡が取れる携帯電話)
・メールアドレスをご記入の上、以下までご連絡ください。
mail : 
info@albus.in  
tel : 092-791-9335

当日スケジュール
10:00
 護国神社鳥居前にて集合・自己紹介
10:20
 撮影開始
11:30
 ご飯を持って芝生でご飯タイム(自由です)
12:15
 撮影開始
その後は自由行動です。解散の前の集合はありません。

SHARE

IZAWA RIKU「JOY」 展開催

作品展「JOY」を開催します。
日 程:2020年1月24日(金)ー1月28日(火) 
時 間:11:3018:00(土日祝・19:00・最終日17:00まで
場 所:ALBUS1階ギャラリー

プロフィール
izawa riku
長崎市生まれ。
福岡のデザイン学校卒業後
デザインや販売の仕事の傍ら
昔から女の子の絵ばかりを描いていました。
数年前からマスキングテープでの彩色にはまり、薄いテープの色の重なりを楽しみながら描いています。
SHARE

こんにちは
先日、大人の科学から出版されてます「二眼レフカメラ(大人の科学マガジンシリーズBESTSELECTION」を用意しまして
二眼レフカメラ組み立て&撮影会を開催しました。
当初は9月に予定をしておりましたが台風のため延期になり、今日のお天気はどうだろうか・・・
と、みぞみぞしてましたが秋晴れのとても暖かい1日になり、無事に開催できましたっ よかった〜!

そこで当日の模様と、みんなの作品をご紹介させていただきますね。
簡単なご挨拶から(いや長かったかな?笑)自己紹介に続いて、
企画をしてくれた下川くんの作例を用いて、カメラの紹介をしつつ組み立てスタート!

 どうやらかなりのパワーを要するようです。エナジーをチャージしながら90分くらいで完成!

ここから、場所を移動して撮影会開始!




みんなの作品
PHOTO:
あかねさん


PHOTO:なつきさん


PHOTO:ゆきさん


PHOTO:さとこさん


PHOTO:つじさん


PHOTO:あおきくん


PHOTO:下川くん

このカメラは、ファインダーからのぞいた光景を見たらトリコになりますよ〜!
現像してみると周辺がボケたり、幻想的で想像もしない1枚と出会え、とても魅力的です。
今回はフィルターとしてカラーセロハンも使用したので、さらに白昼夢のような・・・!
しばらく二眼レフキットは、ALBUSでも販売しておりますのでご興味のある方は是非っ^^(なくなり次第終了)
組み立てるには、なかなかの時間を要しますが(90分くらい)写真好きのお友達への贈り物にもおすすめです。

企画してくれた下川くん、サポートをしてくれた辻さん、青木くん。
ご参加頂いたみなさま、本当にありがとうございましたっっっ! 

SHARE

HIGHTIDE×ALBUS オリジナルカレンダースタート!



 
大切な思い出をいつもそばに。
写真で作るオリジナルフォトカレンダーを今年も福岡の文房具メーカーHIGHTIDE(http://hightide.co.jp/)さんと。
撮影した日々の記録や、風景、記念写真を12ヶ月のカレンダーに。
HIGHTIDEさんによるスタイリッシュなデザインと大人気のPENCOバインダーがついてきます。
用紙は、しっとりしたぬくもりのある紙質を。
リビングはもちろんキッチンや書斎、オフィスなどさまざまな空間に馴染み、写真を飾るように1年をおくれます。
自分用にはもちろん、贈り物にもオススメですよ。

セットのボードは今年も、Penco Clipboard !
アメリカ映画にそのまま出てきそうな昔ながらのスタンダードな形
がっしりとした金属製のクリップは強力で1度書類を掴むと離しません。1年が終わればボードはプライベートにも事務用品としても使用できます。

=注文について=
受付期間:11月1日(金)~12月15日(日)
受渡日:12月21日(土)以降 ※年内の営業は12月26日(木) 水・木営業してます。
価格:3,000円(税別)
用意するもの:カレンダーにいれたい写真画像
(メモリーカード、CD、USB、携帯データ、メールで画像転送していただいてもOK)
受取場所:ALBUS・郵送(着払)とお選びいただけます。

<<注意>>
・お誕生日の文字はアルファベットとなります。最大10件までいれれます。(別途300円・税抜)
・写真やネガフィルムからのご注文の場合はデータがない場合は、スキャン代をいただきます。(640円/12枚)

ネットからのご注文の場合はこちらよりオーダーシートをダウンロードお願いします。
オーダーシートと画像データもしくはネガをALBUSまでご郵送ください。
ORDER SHEET

SHARE

コンゲツノイチマイ-2019年10月-

アパートの1つ目の玄関を開けると、ひゅるりんと落ち葉も一緒に入って来て
秋だぁ、、と感じる瞬間に出会いました。 
最近では1日1日が時速300kmで過ぎてってる気がして、
10代20代の頃は、もうちょっと明日が待ち遠しかったような。
気持ちよく進む走り屋のような「時」に、スピード落として!と言いたいです。ぶーんぶん

今回ご紹介させていただくのは、北海道に住む冨塚さん。
冨塚さんの写す北海道の広い広い風景を見ていると、氷のような純度の高いキラキラが体に入ってくるような気がします
個人的に日本では福岡の次に好きで憧れの街です。
今年のはじめに、小学生のはるくんの「ぼくとねむろのたからもの」展で、さらに北海道への思いが溢れることに。
秋を感じ始めたばかりの福岡ですが、北海道は真冬の準備に入ってそうです。


朝日や夕日が差し掛かることで織り出される自然の形に、うっとりです。


この広々とした壮大な風景を見ていると馬の視野がほしくなる。。



ホイップを混ぜたような、ふかふかとしたこの景色が好きです。飛び込みたい!ぴゅー
まだお会いしたことはございませんが、きっとこの写真のような方なんだろうなぁ。

これらの景色をたどって、真っ白になる前の貴重な北海道のこの時期を巡りたい!

先日カメラマンの目野に誘ってもらい、料理家の広沢京子さんの教室に行きました。
お野菜、お肉、お魚たち、みんなに旬な時と個性があることを再確認!
料理の奥深さと儚さに感情が大爆発で、お腹も心もふくよかになり、とてもごきげんな1日に。
写真にも料理と同じように言えることですが、その時その時の旬な風景に太陽を浴びて体いっぱいに感じていれば
気持ちの良い人になれるのではないかと思いました!
と、冨塚さんの写真を見て更に納得しました。うん!
いろんなことに「来世に託す!」なんて口癖とはおさらばをし、ごきげんになれることを探そう。道のりは長し!ひぃ

=耳寄り情報です=
11月2日(土)より1ヶ月間、郵送プリントのキャンペーンを行います。
ちょっぴりお得な200円引きキャンペーンです。
遠くの人も、近くに住んでてなかなか来れない人も、ぜひこの機会に^^
http://albus.in/post-3770/

それでは、みなさん Have a very very nice week end.  
「コンゲツノイチマイ」
次回もお楽しみに  :- )

SHARE

《いふくまち保育園》 願書受付について

令和2年度の園児募集を行なっておりますが、現在は入園枠が空いていない状況です。
空き次第、願書を受け付けている方を優先にご連絡させていただきます。
途中入園であっても入園を希望される方は願書の提出をお願いします

受付期間:11月1日(金)〜12月4日(水)
願書の提出は園の見学をされた方のみとなります。提出前に園の見学をお済ませください。
見学は常時受け付けていますので、お電話にて見学希望の日時をお伝えください。
詳しくは、いふくまち保育園HPより
http://ifukumachi.com/

SHARE

あき と ふゆ の家族撮影キャンペーン

データのみのプランが復活しました!撮れた分だけお渡しできるのは、この企画だけの特別プランです。年賀状に使ってもよし、好きなサイズにプリントすることもできます。ご家族やご友人、大切な人と一緒にぜひご利用ください。

◆全データきれいに編集をしてお渡します
◆おじいちゃんおばあちゃんも一緒に撮影できます
◆ペットも大歓迎
◆お送りするデータは携帯電話からもダウンロードできます
◆撮影時間内のお着替えOK

期間:2019年11月1日(金)~12月24日(火)
料金:23,000円(税別)
内容:スタジオ撮影45分 + データ20カット以上
申込:web予約、もしくはALBUSヘご連絡お願いします
   web https://greserve.vein2.com/reserve/albus
   TEL 092-791-9335
   mail info@albus.in

*七五三、成人式の撮影は対象外となります

\撮影した写真で年賀状もつくれます!/
12種類の中からお好きなデザインを選んで作成できます
料金:3,000円 +(130円×ご希望枚数)
詳細:http://albus.in/post-3592/

SHARE

撮る!年賀状 2020

新年の年賀状は、お気に入りの写真で作りませんか?年賀状用の家族写真撮影が、毎年の恒例イベントとなっているご家族もたくさん。写真館での撮影が初めての方にもおすすめのプランです。年賀状を作らない方は撮影だけでもお受けできます。

12種類のALBUSオリジナルデザイン年賀状の中から、お好きなデザインを選んでいただけます。
デザインはページの下の方をご覧くださいませ。

◆写真撮影だけでもOK *料金とデータ数は同じ
◆LINEに撮影写真と年賀状画像を送ります *小さいサイズの画像となりますので、SNSなどへの投稿は可能ですが印刷には向いていません。
◆ペットも一緒に撮影OK 
◆3カット以上欲しい場合、カット数の追加もしていただけます *有料です

期間:2019年10月11日(金)~12月22日(日) 水・木店休
料金:18,000円 税別 + (130円 税別 * × ご希望枚数)
内容:撮影 + データ3カット + Lプリント3枚 + お好きなデザインの年賀状
申込:web予約、もしくはALBUSへお電話かメールにてご連絡ください
   web https://greserve.vein2.com/reserve/albus
   TEL 092-791-9335
   mail info@albus.in

写真持ち込みされる方は… /
お手持ちの写真でアルバスデザインの年賀状を作ることができます
ALBUSで撮影した写真の持ち込みは500円OFF!

料金:3,500円 税別 + (130円 税別 * × ご希望枚数)

*130円の内訳は、(切手付年賀はがき63円)+(印刷代1枚67円税別)となります。
*私製ハガキを使用される場合、またはハガキをご持参される場合は印刷の67円(税別)のみとなります。63円無地の普通紙またはインクジェット紙のハガキをご持参ください。
*年賀状撮影の出張はできません。

*七五三での撮影は対象外となっております。

<ご注文の流れは、以下をご確認くださいませ>
1) お電話または予約フォームにて、撮影日と時間をご予約ください。ALBUSスタジオにて写真撮影をします。
*年内仕上の最終撮影は2019年12月17日(火)までの予約制です。
*2019年12月20日(金)、21日(土)、22日(日)の撮影は年賀状のお渡しが2020年1月6日(月)以降になります。
*年賀状に使用するお写真は、撮影翌日にお送りするサンプル写真からお選びください。
 ↓
2) デザインA〜Lより、お好きなデザインの年賀状をお選びください。
*1デザインにつき、10枚以上から注文を承ります。
*1デザイン追加につきプラス3,500円(税別)となります。
*デザインにコメントを追加する場合はプラス1,000円(税別)となります。
*年賀状デザインのサンプル作成は1種類のみとなります。(デザイン、写真のお試し作成の追加は、いずれも500円(税別)加算となります)
*お客さまの住所と氏名を記載いたします。
 ↓
3) 仕上がりサンプル画像が、ラインまたはメールで届きます。写真・デザイン・お名前等にお間違いがないかご確認ください。
*お客さまに最終確認いただいたデータを入稿いたしますので、校正漏れのないようにお願いいたします。
*刷り直しの場合は、印刷費を頂戴する場合がございます。

 ↓
4) 確認後、約1週間で年賀状が完成します。

<ご予約、お問い合わせ>
web予約、もしくはALBUSへお電話かメールにてご連絡ください
web https://greserve.vein2.com/reserve/albus
TEL 092-791-9335
mail info@albus.in


<選べる年賀状デザインはコチラ>
A・G | オキン
大学でプロダクトデザインを学びながら、イラストやグッズなどの制作をしています。作品を通じて、多くの人が楽しい気持ちになればと思っています。好きな動物は「アリクイ」と「キリン」と「サル」です。@o_k_i_n

B・H | kata kata kata kata
松永武と高井知絵によるユニットです。型染め、注染、プリントによるオリジナルの染布をデザイン・制作しています。ものがたりを想像し、楽しい会話が生まれるデザインを心がけています。https://kata-kata04.com/

C・I | 長岡綾子(長岡デザイン)
京都造形芸術大学卒業。印刷会社、編集プロダクションを経て、2015年奈良市内にデザイン事務所を開設。グラフィックデザインの他、プロダクトデザイン、日用品を使用したアートワークの制作や本の出版を行っています。JAGDA年鑑2019入賞。 http://www.ryokonagaoka.com/

D・J | 安村佑樹
鹿児島出身デザイナーで福岡のデザイン会社に在籍中。LEGOのようシンプルだけどそれまで世の中になかった無限の広がりを感じるアイディアを尊敬しています。考えることも好きです(大したアイディアは浮かびませんが)

E・K | REGARO PAPIRO
2012年に六本松の古民家で包装紙の専門店を始める。店主手書きイラストのデザインペーパーを制作しています。シュールなタッチから大人な雰囲気の花柄など様々な好みやシーンに手に取ってもらえるように試行錯誤しながら日々柄を制作しています。 https://www.regaro-papiro.com/


F・L | ALBUS(新藤敦子)
写真を活かしたグラフィックで、ALBUSのあらゆるデザインを担当しています。ALBUSが運営する「いふくまち保育園」では子ども支援員としてもデザインの可能性を探しています。時々、夫の農業も手伝っています。

チラシはこちら

<ご予約、お問い合わせ>
web予約、もしくはALBUSへお電話かメールにてご連絡ください
web https://greserve.vein2.com/reserve/albus
TEL 092-791-9335
mail info@albus.in

SHARE